withアプリの攻略方法 最初の1週間でスタートダッシュしよう!

with攻略方法について

いいねを集めて出会いを見つけるwithアプリ

withは、出会い系のマッチングアプリで人気のサービスです。

with攻略のキモはいいね集めにあり

ワンランク上の気になる異性と仲良くなるための攻略方法は、まずいいねをたくさん集めて人気者になることです。

いいねが5件に満たない異性の会員と、100件以上の異性の会員では、どちらの方が興味を持ちそうかと言えばもちろん100件以上ある方になります。

このように、このマッチングアプリでは色々な局面でいいねの件数で判断されやすくいいねの件数が多いと注目されやすくなる訳です。

色々なテクニックや工夫を施して一定以上の件数を得ると、マッチングしやすくなる上に、いつも人気のある会員としての地位をキープ出来るようになります。

まずはいいね100件獲得してモテスパイラル入りを目指す

受け取ったいいねの件数は30日を経過すると消滅してしまうため、また最初から集める必要がありますが100件以上集めてモテスパイラル入りをすると、その必要がなくなる訳です。

100件以上集めた男性は上位の10パーセントに相当するため、女性はいいねの件数が100件以上あると注目を集めやすくなります。

少なくとも60件以上集めていれば、自然と件数が集まるようになり、マッチングもしやすくなるため少なくとも60件以上得ることを目指すのが攻略方法です。

いいねの集めすぎにも気をつけよう

ちなみに、相当見た目が良い訳ではないのに、いいねの件数が多すぎると女性から逆に遊び人なのではないかと疑われるので注意する必要があります。

そのため、100件から200件ぐらいがベストです。

withに入会して1週間が集めやすいタイミングです

実は最も、いいねを集めやすいのはwithに入会しはじめたばかりの1週間になります。

何故かと言うと、おすすめ順の検索をしたときに上位の方表示されやすいためです。

そして今週入会というマークがついて目立ちますし、いいねの件数が少ない状態でも入会したばかりなので仕方ないと判断されるからというのが理由になります。

中でも最も大きな理由は、いいねの件数が少なくても入会したばかりなので仕方ないと判断されることです。

ですので、こちらの方からアプローチを積極的に仕掛けると入会してから時間が経過したときより簡単に、いいねを獲得出来ます。

ですので、入会してから1週間以内にいいねを集めて60件以上を獲得するのが攻略方法です。

ですので入会してから1週間は有料会員になって積極的に行動し普段よりもストライクゾーンを2倍ぐらいに広げて、いいねをしてくれそうな異性の会員を狙います。

1週間で少なくとも60件、出来れば100件集めるとマッチングしやすくなる訳です。

まとめ

いいねで出会える率を上げていくマッチングアプリ「with」の攻略方法を解説しました。

withはスタートダッシュが肝心です。

登録して最初の1週間でまずは最低60件のいいね獲得を目指しましょう。

理想は100件以上ですが、多すぎてもいけません。

60~100件にするため、積極的に動いていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です