withアプリの「ありがとう機能」って何?

withのありがとう機能について

ありがとう機能とは?

ありがとう機能というのは、気になった相手にいいねをしたら、いいねをしてくれてありがとうと返ってくる機能のことです。

そしてこの返事が返ってきた時点で、マッチングは成立です。

withではいいねし合うことでマッチングします

マッチングアプリのwithには、ありがとうを送る機能はついていません。

withの場合は、お互いにいいねをすることでマッチングが成立する仕組みになっています。

この無料のいいねが、ありがとうという言葉に変わって出現するシステムです。

とてもシンプルなやり方なので、マッチングアプリを使ったことがない人にとっても分かりやすくいます。

withにはありがとうの機能はありませんが、相互いいねでマッチングが成立するのでマッチング率は高いです。

相互いいねでマッチング率を上げるには?

でもここで押さえておきたいのは、プロフィールとかユーザーの会員情報、積極性です。

プロフィールを詳しく書く

プロフィールは当然ですが詳しく分かりやすく書いてある方が相手への印象も良くなりますし、マッチングする可能性も高くなっています。

プロフィールが適当だと、真剣に出会いを探している人ではないんだろうなと思われてしまいます。

積極的に足跡を残しグループに参加しよう

どれだけ足跡を残して異性に印象を与えることができるかとか、グループにどれだけ積極的に参加をしていくことができるかというのは出会いに重要です。

出会いは、積極性が重要で、自分から動かないとその分チャンスもなくなってしまうからです。

相互いいねを成立させるためには、多くの機能を使ってみたり診断にもチャレンジしていくことが大事です。

そうすることで、相手の画面に名前が表示されやすくなり相互いいねも成立しやすくなるからです。

いくらマッチングアプリでも、待っているだけではいいことは起こりません。

素敵な出会いを引き寄せるには、自分から積極的に動くことです。

積極的に動いた方の多くは、このアプリで無事にカップルになっています。

素敵な人と出会いカップルになるには、自分のことを相手にしってもらい相互いいねを成立させないといけません。

待っているだけではなく、プロフィールを詳しくしたりして自分ができることをどんどん行っていくべきです。

有料・無料ならどっちがいい?

会員も、無料会員や有料会員、VIPなどどれにするかによって使える機能は違ってきます。

当然ですが、VIPになったら使える機能も多く相手探しもスムーズです。

でも自分が使う頻度によっては、通常会員でも全く問題ないこともあります。

いくら使える機能が多いからといっても、使わない機能にお金を払うほど意味のないことはありません。

まとめ

マッチングアプリwithにはほかのサービスであるようなありがとう機能はありません。

withではお互いにいいねし合うことでマッチングが成立する仕組みになっています。

そのため、いかに相手からいいねをもらえるか?が重要になってきます。

ここで取り上げたいいねをもらうためのポイントを意識しつつ、マッチング成立目指して積極的に頑張ってください。

待ってても出会いはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です