マッチングアプリは倦怠期のカップル・夫婦にとっての最大の浮気・不倫場である理由!

マッチングアプリで彼氏の浮気を見つけてしまった旦那さんの浮気を見つけてしまったという方は非常に多いです。

男性に限らず、彼女や奥さんの浮気や不倫を見つけてしまったということもあります。

今回は、マッチングアプリで実際に浮気をされた経験がある方、そして浮気をした経験のある方両方の方にインタビューを行い、双方の感じたことや馴れ初め、どのような展開になったかなどをまとめていきます。

たくさんの方にインタビューを行い、語っていただいたのでたくさんの事例を見ることが出来ます。

おすすめ出会い系アプリTOP3!
出会い系で日本最大級!
ワクワクする出会いをしたいないら1度は利用したいマッチングアプリ!
無料で出会えちゃう!?
無料で恋人もセフレも作れる優良マッチングアプリ!
サイバーエージェント運営で安心!
ご近所婚活・恋活に最適な2021年イチオシのマッチングアプリ!

マッチングアプリで浮気・不倫をされた人々

マッチングアプリは簡単に異性と出会える反面、浮気や不倫の心配をする方が非常に多いです。

彼氏・彼女の携帯にマッチングアプリが入っていたら、これは浮気を浮気をしているのか疑ってしまうのは当然のことですよね!

もし、出会いがマッチングアプリであればなおさら疑り深くなってしまうのは当然のことです。では、実際にマッチングアプリで浮気をされた方のお話を聞いていこうと思います。

ペアーズで彼氏に浮気をされた貴子さんの体験談

私はマッチングアプリで彼氏に浮気されました・・・。

彼とは月に2、3回デートしていました。

最初のほうは会うたびに会ってない時期に何をしていたか細かく聞かれ、束縛が強く中々うまくいってない感じもありました。

付き合って数カ月、束縛が落ち着いてきて一緒にいて落ちついて話せる感じになってきました。いつものようにゆっくり散歩してお茶している時でした、彼はトイレに行くために離席。

スマホは机の上に出しっぱなしなのですが、ふと見えたホーム画面にはペアーズのアイコンが・・・。

その場で追及するのも空気が悪くなるし、もしかしたら過去に使っていて消し忘れた可能性もあるのでその場は一旦見なかったことにして、帰宅してから確認することにしました。

過去に使用していたこともあり自分もスマホに入れっぱなしだったペアーズを開いて、彼の趣味の「カメラ好き」カテゴリを何となく開いてみました。

するとなんと、まさかヒットするとは思っていませんでしたが、どう見ても彼のアカウントが発見されました。

よく考えるとアイコンがホーム画面にあるのだからアカウント登録があるのも当たり前かな?と思い、必要以上にあまり疑いたくなかったので、記憶の片隅に置いてそのあとはすっかり忘れて過ごしていました。

それから数日後がたち、彼と共通の友人も含めて飲み会になりました。久々に集まったのもありお酒のペースも早く、いつも以上にどんちゃん盛り上がりました。

良い感じに出来上がってきた時でした、彼の友人がマッチングアプリであった女の子の話をし始めました。

そして「A(彼)もこないだかわいい子とマッチングしたって言ってたっしょ!聞かせて!」と・・・。

わずかに気まずくなる場・・・うろたえる彼・・・おそらく眉を吊り上げて彼をにらみつけている私・・・。

絵に書いたように一瞬で場の空気が悪くなりました。こんな漫画みたいに場の空気が凍る事ってあるんだなぁ、と思いました。

慌てて気を使い始める友人、口を滑らせた友人は「あ、あれ違うやつの話だったかも」と慌てだしました。

気まずくてとても楽しくお酒のを飲む雰囲気ではなかったのでその場は解散。帰ろうとした彼を止めて別のお店で改めて2人でこの件に関しての会議になりました。

入ったのは居酒屋です。周りの喧騒があってお酒もあるほうが話しやすいかと思いました。

無口なのは照れていたと勘違いされたのか、店員の外国人のお姉さんに「かっこいいですね彼氏さん」と言われて複雑な心境は加速しました。

改めて着席、いざ話し合いへ。最初はごまかしていた彼氏もアカウントの話をした所、まだ逃げ道はあったはずでしたが白状しました。

マッチングアプリでもう一人彼女を作ろうとしていたとの事でした。そんな強気なことをするイメージがなかったので驚きましたが、彼も私が強気にいうとは思わなかったそうで目線が泳ぎっぱなしでした。

改めて話すと彼はとにかく彼女とはくっついてイチャイチャしたかったそうで、私がそこまでべたべたしないのが不満だったそうでした。

私が彼と遊ぶ以外に、趣味でライブやイベントに参加することも多く、不安にさせてしまっていたので、寂しくて改めてマッチングアプリをはじめたとの事です。

双方の付き合い方への理想の違い、彼氏の浮気と言うことでこの日の話し合いを最後に彼とは別れました。

それから1年ほどがたち、彼とは普通にご飯にいったりいまだに会っております。付き合ってはいませんが、相手にはまだ彼女が出来ていない様です。

彼が浮気に使ったマッチングアプリを使って、私も早く新しい彼氏をみつけて報告したいなと思っています。今はお酒を飲みに行く威勢の友人も当時より増えいい感じに進んでいる人もいます。

簡単に浮気に使えてしまうマッチングアプリですが、新たな人との出会いも悪くはないかな、と思います。

2ヶ月もやり取りしていたのに会ったのは既婚者だった千尋さんの体験談

私は、マッチングアプリのペアーズをもう6年ぐらい使っています。

ペアーズは、安全なマッチングアプリと評判が高いですが、実際には、ヤリモクの男性や、業者や、サクラが多くいるのも事実です。

私は、2年前、1人の男性とペアーズで出会いました。

その男性は41歳。2年前の私は52歳で11歳の差があり、私は歳の差が気になって、「大丈夫かな」と思っていました。

しかし、実際にマッチングした後にメールのやり取りをしていると、意外と気さくで優しい人であることが分かりました。

私は、「この人ならやり取りしてみたい」と思い、毎日のように、彼とメールのやり取りをしました。 メールの内容はとても単純で何気ないことばかりでした。

例えば、「今日は天気が良くて暑いから、気をつけてね」と私がメールすると、「ありがとう。君もね」と返ってきたり、「晩御飯、何食べてるの?」とメールすると、「今日はパスタにしたよ」と返事が返ってきたりといった感じでした。

マッチングアプリでは、メールのやり取りが長く続かないケースが非常に多いのですが、彼と私は2ヶ月もの長い間メールのやり取りをしていました。

マッチングアプリで知り合った人とそれまで私はそれほど長い間メールをしたことがなかったので、「この男性は、意外といい人なのかもしれない」と思い始めました 。

そして、メールし始めて2ヶ月目に彼のほうから、「今度、一度会ってみませんか?」とメールが届きました。

私は「彼とだったら、会ってみてもいい」そう思って、「いいですよ」と返事を返しました。その時、私は、彼がまさか結婚しているなんて思ってもみませんでした。

彼はそんな素振りをまったく見せませんでしたので、彼がまさか既婚者で不倫をしている人とは全く考えてもいませんでした。

ある日曜日、私と彼は待ち合わせをして会うことになりました。彼は Tシャツにジーンズというラフな格好で現れました。

その時は夏でしたのでシャツとジーンズというラフな格好でも、違和感は全くなかったですし、逆に、スーツを着ているおしゃれな男性よりも私は好感を持てました。

その日のデートは、食事デートでした。私と彼はイタリアンのお店で食事しました。

お店の予約や、手配は彼が全部してくれたので、私はその時、「この男性、とても頼りがいがある」と思っていました。

しかし、後でよく考えると、女性慣れしていたから、予約が上手ったのかもしれません。食事をした後私と彼はドライブし、綺麗な夜景を見に行きました。

時間は、夜の7時過ぎで、あたりはすっかり暗くなっていました。その時、私の知らない誰かから、彼の携帯に電話がかかってきたのです。

私は、それが誰か?その時、分かりませんでしたが、会話の内容から、なんとなく「女性がいるな」という感じを受けました。

彼は、「うん。うん」と小さな声で言って、「もうすぐ帰るよ」と電話で返事をしていました。

その時、私は、「帰るよ」という言葉で、家に女性がいることに感づいてしまったのです。彼は、「お母さんに電話した」と嘘をついていましたが、私は「その電話の相手が奥さんだ」とその時気づきました。

41才にもなってお母さんに電話するっていうのはちょっとおかしすぎますからね笑笑そして、「裏切られた」とがっかりしたのです。

私はその電話で彼への気持ちが一気に冷めていくのを感じました。彼は、その後、「ラブホテルに行こう」と私を誘ってきましたが、私はその時もう気持ちが冷めてしまっていました。

「今日は、もうこれで帰りたい」と彼に言いました。すると、彼は、自分の気持ちが盛り上がっているのに、私が断ったので、怒ったような声で、「帰るってありえない」と言いました。

その時、私は、「あなたには奥さんいるでしょ」と思わず言いそうになったのですが、彼が嘘をついたので追求することもできませんでした。

ただ、独身じゃないのに、独身と嘘をついて、マッチングアプリに登録した上に、2ヶ月メールした間も独身のフリをしていた彼になんとなく腹が立って、その後はそっけない態度を貫きました。

すると、彼は私がなぜ怒っているのか、全く分からない様子でしたが、ムっとしていたようで、それからは、お互い無口で、私の住んでいる地域の最寄り駅で私は彼の車を降りました。

私は、帰りながら、2ヶ月もメールしたのに、彼が結婚していることに気付けなかった自分の事も、情けなく思い、悲しい気持ちで家に帰りました。

それからも、ペアーズを使っていますが、男性が独身かどうか、会う前によく確認しなければと思っています。

友達にマッチングアプリのタップルを教えていたら彼女を発見した拓也さんの体験談

当時21歳で大学生をしていた私には彼女がいました。その子と知り合ったのはマッチングアプリのタップルです。

彼女は始めは緊張している様子であまり話さない子でした。ただ会うたびにどんどん話すようになるし、笑う時の笑顔が素敵な子でした。

その子と4回ほど会ってから帰ろうとしていた時です。「ちょっと待って」と腕を掴まれ上目遣いをしてきました。

自分自身何かあるなと思い「散歩しよっか」と提案しました。

するといつもの素敵な笑顔で「行きたい」と喜んだ表情で行ってきました。

話しやすいように駅から少し離れたところに行くかと思い、10分ほど歩いて公園に着きました。

そこからも数分たわいもない話をしていました。そしてその子から「今日絶対伝えようと思ってたことがあるんだけどいい?」
と言われました。

何を言われるかと心の準備をしていた私に「付き合って欲しい。もっと一緒にいたい」と言われました。

自分自身もこの子の笑顔に元気をもらっていた部分もあったため付き合うことにしました。そこからは毎週のように会って、週末は外でデートをするという日々でした。楽しかったしすごく充実していました。

大学生でしたが、たまに学校を休んで遊びに行ったり、朝まで遊んでいて気づいたら寝てしまっていた。そして起きたら授業が終わっていた。こんなこともザラにありました。

ただ楽しい。その一心で遊びました。

彼女もどこに行くにも楽しそうで、感謝を忘れない子でした。いつも帰り際には「はしゃぎすぎちゃったよね、ごめんね。今日もありがとね」という子でした。

確かに最初にあった時は大人しい子だと思っていましたが、そのイメージが反転していました。ただ新しい一面を知れた自分はどんどんハマっていきました。

しかしそんな生活をしているとだんだん学校の授業がお互いに厳しくなってきました。遊んでいた分取り戻さなければいけません。

そのために友達にノートを借りて勉強し、授業も休まず出るようになりました。お分かりの通りそれと同時に彼女と会う回数は減っていきました。

ただLINEの連絡は毎日していて、電話も週に1回はしていました。更に変な自撮りを送りあったりと会えない期間もそれはそれで楽しんでいました。

そしてテスト前になり追い込みの時期です。友達と一緒に家で勉強して、わからないところをいろいろ教えてもらいました。

その友達は遊び大好きで勉強はほとんどしないが、授業で聞いた内容はかなり頭に入るという秀才タイプの子でした。「これ授業で言ってたでしょ」と何度言われたことかと思いました。

私は授業に出ても全然覚えられないタイプなので真逆すぎました。それでもその友達のおかげでテストを乗り越え、単位もしっかり取ることができました。

友達には感謝しかないと思い「飯行こ。奢るから」と言って教えてもらった分焼肉をご馳走しました。

その際に友達から「俺もそろそろ彼女作りたいなと思っている」という話を聞きました。

私の彼女との出会いなど色々聞かれ全て話しました。すると友達は「俺もタップルやってみようかな」と言ってその場ではじめました。

やり方やどうしたらマッチ出来るかテスト勉強かのように丁寧に教えました。

数日後学校でマッチングアプリをやってるその友達に会いました。「どうだった?」と聞くと「お前すごいな。ガチでかなりマッチしてて楽しい。これから会う約束もある」と言っていました。

その時彼女がいるため退会していた私も見たくなって友達の携帯を借りて久しぶりにスワイプしました。「めっちゃ懐かしい」
これで彼女と出会ったとか奇跡だなと思っていました。

すると見覚えのある顔がいました。彼女です。間違えありません。毎週出かけていましたから。

あまりの驚きにプロフィールをずっと見ていると友達が「どうした?」と聞いてきました「彼女おった」あまりの驚きに笑うしかありませんでした。

友達も「マジかよ」笑うしかないという感じでした。

その後友達に頼んでアプリで彼女と連絡をとってもらいました。そして会う約束を組めたので確信して、彼女を詰めました。

すると泣きながら「ごめんね」と小声で呟きました。ここまでの流れでもう少しずつ冷めていた私は「いいよ、気にしないで」
と淡々と答えました。

彼女は「本当にごめんなさい。反省してるからやり直したい。私はこれから、、、、、」とずっとやり直したいと泣きながら話していました。

どんどん冷静になっていく私はうんうんと聞きながら「ばいばい」とだけ伝え彼女と会うことも連絡することもなくなりました。

それから彼女がどうしたのか、連絡してきたのか、何もわからない。ブロックしてるから。

結婚を考えていた彼氏に浮気された綾香さんの体験談

5年ほど前のこと。人肌恋しく思い、マッチングアプリを初めてインストールした。

アプリを入れてから、何人かと会ったけど、身体目的の人ばかりで恋人は出来ないかと諦めていた。だけど、3ヶ月ほど続けていたら一人だけ私とちゃんと向き合ってくれる人と出会えた。

彼は優しく私の事を1番に考えてくれるとても素敵な人。こんな人が私の彼氏でいいのかと思うくらいだった。

マッチングアプリで出会ったけど、これからこの人とずっと過ごしていけたらいいな。なんて考えていた。とても幸せだった。

同棲を初めて3年が経った頃、隣で寝ている彼の携帯の通知が鳴った。ふとLINEの通知が自分の視線に入った。知らない女の名前があった。

「また会おうね!」

心臓が大きく跳ねた。浮気。優しくて自分を大切にしてくれている彼がそんなはずはない。結婚も考えていたのに。信じたくなかった。

どうしたらいいか分からなくて落ち着こうと、とりあえず寝ようと思ったけど眠れなかった。彼を起こして、
「何このLINE。誰?」

そう言葉にした瞬間、彼は一気に眠気が飛んだようだった。顔が青ざめていた。「これはそのっ!!違うんだ!」彼は動揺し、私が聞いた質問の返事もろくにできていなかった。

やっぱり浮気だったのかと、余計に思い知らされて辛かった。裏切られた。それしか考えられなかった。

私はその次の日、朝早くに家を出て実家に帰った。顔を見たくなかったから。

彼からのLINEの通知がたくさん来ていたが無視をした。「ほんとに悪かった。気の迷いだった。本当に好きなのはお前だけだから」そんな内容が何件も送られていた。

そんなこと言われても信じられなかった。いつ会ったのか、どうやって出会ったのか、いつから浮気をしていたのかなど、
色々聞いたら、私と付き合った後もアプリで何人かと会っていたらしい。

今回の女の人は半年前から会うようになり、身体の関係になっていたそうだ。私は完全に信用出来なくなっていた。

結婚を考えていた時期だったのに浮気が発覚し、しかも今回が初めてじゃなく、私と付き合った後もアプリを続けて他の女の人と会っていたなんて。

怒りもあったが、それよりも彼への信頼がなくなり、彼を好きな気持ちが消えていくのを感じてもう、どうでも良くなっていた。

もし私が彼の行為を許したとしても、次またやると思うし、常に彼の事を疑ってこれから過ごさなければいけなくなるのが苦痛だと思ったから彼とは別れることになった。彼は何度も別れたくないと言っていたが話を突き通して終わらせた。

それから2年が経ち、またアプリで知り合った人と付き合った。今回は違う。この人は絶対に浮気しない。そう信じていた。
そう思っていた矢先にまた。彼の部屋から私の知らないメイク落としがあった。

状況は違ったけど、またか、、、そう思った。

彼に問い詰めたところ、「前の彼女の!捨てるの忘れてた」そんな言い訳を言われた。

付き合った頃、恋人できたの2年ぶりなんだよねと言っていたが、メイク落としを2年間も忘れ放置するわけない。苦しい言い訳だった。結局別れ話になった。

私が信じたくなくて盲目になっていただけで、彼は元からかなりのクズだったと思う。思えばそんなふうに感じることが多かった。

アプリを使って出会いを求めるようになってからクズばかり。マッチングアプリなんて所詮、クズの集まりなんだと思い知らされた。

真面目に恋人を探して、出来た恋人を大切に思ってきたのがばかばかしく思えた。

それから私はアプリを消して、友達の紹介で出会うようになった。友達の紹介だから他人からの信用や、その人の今までのの恋人との話なども聞けるから安心できたし、浮気もされる事なく、今は結婚して幸せな生活をおくっている。

ここまでは実際にマッチングアプリで浮気された側の体験談をまとめてきましたが、次から浮気した側の体験談をまとめていきます。

マッチングアプリで浮気をした体験談

実際にここからはマッチングアプリを利用して浮気をした方の体験談をまとめていきます。

ちょっとした出来心や寂しさ、彼氏との関係が微妙でなど様々な例がありましたので、マッチングアプリがいかに簡単に浮気をすることが出来るツールなのかがわかります。

ペアーズ(Pairs)で出会った人に本気になってしまった梢さんの体験談

付き合っていた彼氏とはマッチングアプリで出会いました。

1年位はいい関係を続けてこられたのですが、次第に彼の態度が冷たく感じるようになり寂しく不安な気持ちを抱える日々を過ごしていました。

彼が私にこのような態度で接してくるなら、私だって誠実に向き合う必要はないと考えるようになりました。

また彼のことばかり考えていることが辛かったので、他に目を向けて彼のことを考えないようにしようと思いました。そこで再びマッチングアプリに登録することにしたのです。

利用したのは前も利用していたPairs(ペアーズ)です。顔写真は載せませんでしたが、何人もの方からイイネをもらうことができました。

そこで顔がタイプでメッセージのノリも良い男性と毎日メールのやり取りをするようになったのです。

だんだん彼のことで不安になったり考えたりする時間は少なくなり、マッチングアプリで出会った人とのやりとりに楽しさを感じるようになっていきました。

ついに会おうと誘われここで会ってしまったら本格的な浮気になるかもしれないと悩みましたが、久しぶりに自分のことを必要としてくれる人に出会えた気がしたので会うことを決意したのです。

会う場所を指定された時、私の自宅近くではなく彼の自宅の近くだったことが気になりました。

真面目な出会いを探している男性は、ちゃんと女性の住まいの近くまで来てくれるかお互いの中間地点だということは聞いていました。

遊ばれるかもしれないと気づいていましたが、不安な気持ちを抱えていたばかりの生活に戻るよりも少しだけ刺激がある生活になれればと思い待ち合わせ場所に向かいました。

初めて会った時、予想していたよりも紳士的な雰囲気で好みのタイプだと思いました。彼はお店を予約してくれていて、久しぶりに女性扱いされたことが嬉しかったのです。

彼の優しい話し方をする人で、その日で好きになってしまいました。

家に来るかと誘われたのですが、流石に初対面ではまずいと思いその日は何もせずに帰りました。

すぐに会いたいよとメッセージが送られてきて、私も同じ気持ちになっていたので2日後に会うことになりました。

その日はお互いに休日で、昼間からのデートをすることになりとてもウキウキしました。

しかし会う場所はやはり彼の自宅の駅の近くだったので、きっと身体目的なのだろうと冷静に考えられる自分もいました。

ランチのときも楽しく彼は会話を盛り上げてくれて、女性慣れしているなと思いました。その後少し散歩して、やはり家に誘われ私も承諾したのです。

それからは週に1回会うようになり、私は彼氏よりも彼のことが好きになっていました。

このまま彼氏と別れてもいいと思うようになっていましたが、だんだん彼もそっけなくなっていったのです。

その頃にはとても好きになってしまっていたので、ラインの返事がなくて何度もメッセージを送りつけたりしてしまったのです。

私の方から会いたいと伝えても濁されるようになり、1ヶ月ほど会わない日々が過ぎました。

やっぱり相手にとっては遊びの関係だったのだと分かっていたのですが、こんなに好きになってしまうと思わなかったので私は再び辛く苦しい日々を過ごすようになったのです。

彼の方から連絡がくることはなくなり、いつしかラインをブロックされてしまいました。

自分が浮気などをしたからバチが当たったのだと思いました。

彼氏は私が浮気をしていたことは気づいていないと思うので、その後も関係は続きました。

彼氏彼女の関係ではありましたが、浮気をしたことに罪悪感があり彼氏とは以前よりも心の距離を感じるようになっていきました。

最初は自分も遊びの気持ちで始めてしまったけれど、本気になった時とてもつらい結末が待っているのだということを学びました。

マリッシュで出会った人と不倫をして再婚をした瑞穂さんの体験談

マッチングアプリ「マリッシュ」を利用して3年前に不倫をして、そこで出会った同じバツイチ男性と再婚しました。

3年前、私は27歳で、1歳になる娘と夫と都内で生活していました。結婚する前まではとても仲の良い夫婦だったのですが、子供が産まれてから夫婦関係はどんどん悪くなっていきました。

夫と会話することもできなくなり、毎日1人で育児をしているような気持ちでした。娘が生後6ヶ月の時に、次第に夫は自宅へ帰ることが少なくなりました。

2日に1度、3日に1度と感覚を開けて帰宅します。夫は会社を経営していたのですが、その会社の事務所に仕事が忙しいという理由で寝泊まりしていたそうです。

そんな夫婦関係に嫌気がさし、娘が1歳になると保育園に預け、私自身も仕事をはじめました。そこで、仲良くなった職場の女性の同僚に冷め切った夫婦関係を相談すると、あるアプルを紹介してくれました。それが「マリッシュ」です。

マッチングアプリ「マリッシュ」は他の出会い系アプリと違って、新ママや子持ち、離婚経験者のカテゴリーがあります。なので、登録している年齢層も、若い人ばかりではなく30代から40代が多いのです。

その職場の同僚もバツイチで、こちらのアプリを利用して彼氏を作ったそうです。その話を聞いて、私ももし夫と離婚したらこのアプリでもう一度、結婚相手を探したいなと思うようになりました。

私はまだ結婚していたのですが、ダメだとわかっていてもバツイチのシングルマザーと偽って、サイトに登録してしまいました。

その当時、とても心が孤独で誰かと繋がりたかったのです。特に積極的に不倫相手を見つけようとはしていませんでした。

そしてサイトへの登録方法も思った以上に簡単で、自分の写真や名前などを載せなくても、多くの人からイイねやメッセージをもらうことができました。そして全ての機能が無料だったので、本当に軽い気持ちでサイトに登録してみました。

サイトに登録して間もなく、50件ほどのメッセージを男性からいただきました。その中に1人、気になる男性ができました。のにち再婚する相手です。

同い年のシングルファザーで、住んでいる区が同じだったのです。私との共通点が多くとても気に入りました。子供と一緒に映っている笑顔の写真をプロフィールにしている方でした。

軽く挨拶をしたり、好きな音楽や映画の話、彼の子供の話をメールでしているうちにとても仲良くなりました。サイト内での連絡からLINEを交換してからは毎日、朝と夜に通話をしました。

その頃には私の夫はほぼ自宅に帰ってこない状態でした。夫に申し訳なく思いながら、それでも夫とは夫婦として今後もやっていくのは難しいと強く思うようになっていました。

そしていつの間にか彼とは、一緒にお互いの子供を連れてデートをするようになり、その時間がとても幸せな時となりました。

彼の子供は保育園に通う5歳の女の子です。離婚したお母さんとは全く会えていない状況だったので、私のことを本当のママのように接してくれました。似顔絵を描いた絵を私にくれたり一緒に服の買い物にもいきました。

相手には私がまだ結婚していることは伝えていました。4ヶ月ほどの交際期間で、彼から結婚して欲しいとプロポーズを受けました。私も彼と再婚したいと思い、夫に離婚届を渡すとすぐに了承して書いてくれました。夫も私とはいずれ離婚したかったそうです。

彼とは私が結婚している間にマッチングアプリで不倫をして出会いました。離婚する前に、新しい相手と不倫をしてしまったことに、前夫には申し訳なく思います。しかし現在の私は、アプリで出会った彼と再婚して幸せな結婚生活を送っています。

ハッピーメールで浮気をしてバレた大輔さんの体験談

まずは簡単に自己紹介からしたいと思います。

私は現在32歳で結婚して今年で6年目になります。妻は私より少し年下で、今年29歳になります。子どもはおらず、妻と2人でマンションで暮らしています。

そんな私ですが、実は結婚してから妻に秘密にしていることがあるのです。それは出会い系アプリの超が付くほど有名所でもある、ハッピーメールを利用していた事です。

最初は職場の後輩から何気なく紹介された事がきっかけでした。妻と2人の生活に日々刺激を感じる事ができなくなっており、何か毎日の生活を変えたいと思ったのが、私がハッピーメールを使用したことの始まりとなります。

最初はただの友達探しのつもりで始めただけなのですが、あまりにも可愛い女性が多く登録しており、次第に私はこのアプリに夢中になってしまったのです。

そんな中、プロフィール画像がものすごく私好みの女性を見つけてしまい、すぐにこちらから声をかけました。彼女は私よりも2歳年上で、結婚はしていませんでした。

住んでいる場所も近かったため、話がとても盛り上がり、1ヵ月程度やり取りをしてから実際に会おうとなったのです。私は最初、彼女と食事をすることにわずかですが罪悪感を感じました。

ですが食事だけと自分に言い聞かせて、彼女と会う決意をしたのです。妻には夜勤と嘘をつき、バレないようにしっかりと事前準備はしました。

実際に生で見る事ができた彼女は、写真以上に可愛く、そして幼い見た目をしていました。身長は低く、髪も黒髪だったため下手したら女子大生に間違われる事があるかと思うくらいです。

事前に彼女と何回もメッセージのやり取りをしていたため、お互い気まずい空気が流れる事はなく、スムーズに話が進み居酒屋に行きました。そこでも大盛り上がりとなり、年齢も近いためか楽しくて仕方ありませんでした。

彼女がときおり見せる大人っぽい表情に、私は終始ドキドキされられっぱなしで、この時にはすでに彼女の魅力に飲みこまれていたのだと思います。

居酒屋で2時間程度飲んだあと、話の流れからホテルに行くことになりました。お酒の力もあってか、その時の私はすでに妻への罪悪感の気持ちはまったくなくなってしまい、ただただ彼女とこれから訪れする時間に胸を膨らませることしかできなかったのです。

コンビニにお酒とお菓子を買い、そこからすぐにホテルへ行く流れとなりました。そこでは今まで私が妻とは経験する事ができないほど、濃密な時間を経験する事ができました。気づいたら睡眠を取らず、朝まで刺激的な時間を過ごし、私の頭はこの時から彼女のことで一杯になってしまいました。

そこからは平均して2ヶ月に1回のペースで、彼女とは会う事になっていました。恐らく彼女は私の事をセフレ感覚で見ており、恋愛感情は全くなかったのだと思います。ですが私は彼女の魅力から離れられなくなってしまい、今思ってもかなり依存していたのだと反省しています。

妻に浮気がバレた事により、彼女との時間は突然終わりを告げました。女の勘とは鋭いもので、私の夜勤が多くなったことや、家の中で口数が増えた事に違和感を感じたようで、私がお風呂に入っている時にスマホを見られてしまったのです。

普段気が強くしっかり者の妻が、私の前で泣きじゃくりながら説明を求めていた姿は、今でも忘れる事ができません。

私は嘘を言うこともできず、ありのまま妻にこれまでの経緯を話ました。妻はさらに泣き、言葉も話せなくなった程です。

夫婦でしっかりと話し合い、私は浮気相手との関係を完全に切りました。彼女には一言ごめんと謝りましたが返信もなく、今何をしているのかも分かりません。

妻を裏切った私の過去を消す事はできません。ですが私はもう二度と妻を裏切りたくないので、この罪悪感と経験を忘れることなく、しっかりと背負っていきたいと思っています。

結果的に不倫になっていた沙希さんの体験談

マッチングアプリを始めた理由としては、何年間も彼氏がおらず寂しさも感じてきたタイミングで最近マッチングアプリが流行っていたためやってみようと友人の誘いもあり試しにやってみることにしました。

私の住んでいる地域はなかなかな田舎のため、男性の割合が多くモテているのでは?と錯覚するような量のいいかもが来ていました。ただ年齢層が高く20代の私に30代後半~50代の人からのお誘いが多く、絶対既婚者だと思われる人もいてあまりその年齢層の人は相手にしないように気を付けていました。

ある時いいかもの通知が来たため、あまり期待せずにスマホを見たところ30代前半の写真もさわやかなお兄さんという雰囲気の方でいいなと思いマッチングしました。

話した雰囲気も自分の話ばかりせずにこちらの話を聞いてくれて、気を使ってくれているんだなと思い好印象でした。

お互い話が弾みやり取りを始めて一週間ほどで会おうという事になりドライブのお誘いがありました。

最初からのドライブは最初警戒しましたがこんなに優しいならいいかと思いドライブもOKで会うことにしました。

会った当日、印象は写真通りのさわやかな落ち着いた男性で私の緊張もすぐにほぐれました。万が一のことを考えながら一応の警戒はしていましたが、何もなく楽しくドライブしてまた会う約束を取り付けられウキウキした気持ちでその日は解散になりました。

それから何度も何度も会ううちに大人の関係にもなり、仕事場へのお迎えに来てくれたりしてくれていたので私はてっきり付き合っているものだと思っていたのです。

今更きちんと告白してお付き合いする事も少なくなってきている世の中になっているので、この人もそのタイプかなと思いあまり気に留めませんでした。

ただ疑問にある事があったので聞いてみようと思い、その日迎えに来た彼に聞いてみることにしました。

私が疑問に思っていたことは「夜にしか会っていない」というところでした。私自身お昼に出かけたいと思ったことがないのですがドライブの誘いも夜、ご飯の誘いも夜だったのでそのたった一つの理由ですがなんとなく嫌な予感がしたのです。

意を決して彼にあまり深刻にな雰囲気にならないように「今度お互いの休みがあった時にランチにいかない?」と聞いてみました。私は彼の返答に驚愕しました。「その時間帯は大体家族タイムだから外に出られないんだよね~」と言ったのです。

自分の耳を疑いましたが、逆に冷静になってきて質問を何点かしました。「奥さんどんな人?」「お子さん何人いるの?」「悪いパパだね~」と笑いながら話をしていましたが、その質問で二人の子供がいるパパさんという事がわかり、血の気が引きました。

「なんで私と会ってくれるの?」と聞くと「妻とはマンネリで合わなくなってきて、ときめきを思い出したかった」と言い好きだと言ってくれました。

その時にきゅんとしてしまい一瞬このままでもいいかなと思いましたが、この甘い言葉に流された場合を考えた時、私へのデメリットが多すぎると正気に戻りもう会えなという旨を伝えました。

その時も引き止められましたし、ロミオメッセージやまだマッチングアプリを引き続き私がやっていることをわかると「どうして連絡くれないの」「他の男と会うの?」「嫌だ」などのメンヘラメッセージのようなものも届いていました。

正直こういうメッセージが来ると会いたいという気持ちややっぱり好きだなと思う気持ちが私の中でまた湧いてしまっていました。

しかし、彼からのメッセージが来る頻度が少なくなってきたある時、マッチングアプリを見ると彼がまたマッチングアプリに登録していました。

それを見た瞬間に私は何のために私はわざわざ会わない理由を教えたんだろうという気持ちと、なんで私この人を好きだったのだろうという一気に冷めた感情になり腹は立ちましたが、ここでやり返しすることは違うのでぐっと耐えマッチングアプリはやめました。

彼からのメッセージを無視している中でも別の方からいいかもが来ていましたが、中には堂々と「既婚者です」と書いている人もいたのでマッチングアプリには既婚者の人も多いのかなと感じました。以上が私の体験談です。

まとめ

ここまで数多くの体験談をまとめてきましが、マッチングアプリが誰もが気楽に利用出来るからこそ不倫や浮気を行いたい人にとっても簡単に出来る場となっています。

もちろん、きちんとした出会いがほとんどであり、マッチングアプリは既婚者の登録を禁止している場合も多いので、結婚している人を排除するようにできています。

しかし、簡単に嘘をついて利用ことから既婚者と知らない間に不倫をしていた、彼女・彼氏がいる人と出会ってしまう可能性もありますので注意が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です