個人情報目的の悪質業者とのやりとり【ワクワクメール体験談】

個人情報目的の業者とやり取りした男性会員のワクメ体験談

何度かワクワクメールで悪質業者に引っかかりました

ワクワクメールは、マッチングアプリとしては老舗となっていることから安心して利用できるであろうと考えてこちらのマッチングアプリを利用することにしました。

しかし、悪質業者に何度か遭遇したことがあります。

ワクワクメールはネットでの口コミ情報も良かったので安心して利用していましたが、こうした老舗であっても悪質業者がいることを再認識しました。

他社より少ないと思うけどワクワクメールにも悪質業者はいる

ただし他のマッチングアプリと比較すればワクワクメールの方がその数は少ないと感じてはいますが、それでも少なからず悪質業者はワクワクメールにも存在します。

個人情報収集が目的の業者

私が出会ったのは、個人情報を回収しようする業者です。

気に入った女性がいたのでその女性と何度かメッセージのやり取りをしました。

ただしその女性から再々メールアドレスやLINEのIDを聞いてきたので、その時点でちょっとこの女性は怪しいと疑いました。

一般女性を装って男性に声をかけて、男性会員のメールアドレスやLINEのIDを聞き出すことを目的としている悪質業者の存在を知っていたからです。

何百人何千人分の個人情報を集めてそれをリスト化して転売して儲ける集団がいますので、こうした手口に引っ掛かってしまうと犯罪に巻き込まれてしまうこともあります。

この事実を知らなければ私も騙されていたはずです。

そのくらい男性のことを騙す手口は巧妙化しています。

男性を気に入っているフリをしてその気にさせることに長けていますので、純粋な人ほど騙されやすくなります。

私がやり取りした相手が次のことを言ってきました。

ずっと話をしていると男性はポイントがかかってしまうので、良かったらメールやLINEで話をしようと誘ってきました。

今まで経験したきた中で、女性が男性に対してすぐにメールやSNSのIDを教えることはないと分かっていたので、これはかなり怪しいと判断しました。

こうした経験をワクワクメールを使っていると月に数回程度ありました。

本気で異性と出会いたいという気持ちに付け込まれるとこうした手口に簡単に引っ掛かってしまうわけなので、いくら老舗のマッチングアプリであっても慎重に利用していくことが大切だと感じています。

相手の女性から男性に対して積極的にアプローチを仕掛けてくる場合は、個人的にはかなり警戒をします。

知らない女性からいきなりメッセージが来た時は、飛び付かずに冷静になります。

その女性が本気で出会いを求めているのかどうかを考えながら、メッセージのやり取りをしています。

まとめ

何度か悪質な業者とやりとりした経験のある男性会員のワクワクメール体験談でした。

よく聞くサクラ会員ならせいぜいポイントを無駄遣いさせてくるくらいですが、個人情報目的やよその出会い系へ登録させようとする業者など、悪質業者にもいろいろいます。

わかりやすく美人のプロフィール写真や相手からアプローチしてくる事が多いので、そういった会員に出会ったときは一旦冷静になりましょう。

ただし、業者もプロなので慣れてない新人会員など成功率が高い相手を選んできます。

あまり良い結果が出せていないと、女性側からメッセージが来ると冷静さを失いやすいので特に気をつけたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です