相手からラインID要求→教えたら他の出会い系に登録させられた【体験談】

悪質業者に他社出会い系に登録させられた男性会員の体験談

すぐLINE交換できた女性は悪質業者だった

私がワクワクメールの利用を始めて間もない頃に、親しくなった“女性”がいました。

すぐにLINEでメッセージ交換をスタートして会話をしていましたが、気が付いたら悪質業者の宣伝であることが分かりました。

登録した時にもらえるポイントを無駄に消費させられた上に、詐欺サイトに登録をさせられてしまった経験をご紹介します。

評判良さそうだったワクワクメールに登録

私がワクワクメールに登録をしたのは約1年ほど前で、口コミサイトで評判が良かったので選びました。

それまで出会い系サイトやアプリに登録をした経験がなく、初めてです。

とりあえず登録をしてからログインして、プロフ検索をしてみました。

同じ地域に住んでいる女の子を見つけたので簡単なメッセージを送信したところ、その日のうちに返信が来ました。

地元の子にメッセしたらすぐにラインIDを教えてときた

相手の方からラインのIDを教えてほしいとの内容だったので、少し驚きました。

自分もポイントを節約したかったので、ラインに移行して何度かメッセージ交換を続けることになりました。

相手の人は私がメッセージを送るとすぐに返信をしてくれるので、数日の間に何度も「会話」をすることができました。

サイトでやり取りしたいからとURLを毎回メッセに貼ってきたので登録

メッセージ交換を続けるうちにブログの話題が出てくるようになり、サイト内のメッセージ機能で会話をしてほしいと言われました。

こちらが何も送信していなくても1日に何度かメッセージが送られてきて、毎回URLのリンクが貼られていました。

リンクのサイトを開くとブログ風のページが表示され、写真やブログが表示されました。

サイトの画面にメッセージを送信するアイコンがあったので、タップして進むと登録フォームのような画面が出てきました。

自分のメールアドレスを入力して送信をすると、すぐに「登録完了メール」が届きました。

実は出会い系サイトの登録で架空請求が来るように・・・

メールのリンクを開いてみると出会い系サイトの画面が表示され、この段階でサイトに登録をされられたことが分かりました。

この時に登録したアドレス宛てに大量のダイレクトメールが届くようになり、名前を知らないサイトの利用料金を請求するような架空請求のメッセージも来ました。

ワクワクメールで相手の人にメッセージを送信しようとしましたが、既にアカウントが削除されていて連絡を送ることができません。

その後も大量の迷惑メールが届くようになったので、アカウントを閉鎖して別のアドレスを登録し直さなければなりませんでした。

住所や電話番号は相手に知らせていませんでしたが、もしも教えてしまっていたら大変なことになっていたかもしれません。

まとめ

出会い系サイトのトラブルとしてよく聞く他のサイトへ登録させられてしまうトラブルにあった男性会員のワクメ体験談でした。

すぐLINEID交換なんて普通はできません。

この時点でおかしいな、と感じてほしいですね。

ましてや女性側からなんてありえないでしょう。

はじめての出会い系サイトということで、こんなものかと思ってしまうんでしょうね。

悪質業者もそういった新規会員を狙い撃ちしているので、これからワクワクメールのような出会い系サイトを使う人は気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です