二度も風俗店への営業をされてしまった【ワクメ会員の体験談】

風俗営業が目的の会員に二度もひっかかった話

風俗への営業をされました

スタイル抜群な女性からのアプローチに舞い上がってしまった

女性との出会いを求めてワクワクメールを利用して、恋人募集中と掲示板に募集しました。

すぐに返事など来ないと思っていたら、すごくスタイルが良くてグラマーな写真の女性から今すぐに会えないかというお誘いとメールアドレスを教えてという書き込みがありました。

これまでの人生で女性から誘われた事が無かったので、すごく舞い上がってすぐに承諾してメールアドレスを送りました。

全然返信がなくあきらめたら営業メールが届くように

するとその後一切のその女性からは連絡が来ないで、心配してずっとメールを送り続けました。

暫くして諦めましたが、数日後に自分のメールアドレスに、キャバクラなどの風俗店から来店を促すメールが送られてくるようになりました。

はじめのうちは手動で削除してましたが、同時に同じメールが10通ずつ送られて来るようになって、数十店舗の業者から送られてきたので、どうしようも無くなってワクワクメールの運営に相談しました。

運営から不用意にそういういきなり会いたいというメールに返信しないようにアドバイスされて、もうすでにアドレス回収業者に情報が流れたので、メールアドレスを変更するしか対処法がないと言われました。

今度は掲示板で募集してみた

今度はいきなりの誘いでメールを教えないように注意しながら、掲示板に恋人募集を掲載しました。

やはりいきなり女性から会いたいから連絡先のメールアドレスを教えて欲しいというメッセージが5回ぐらい来ましたが直ぐに削除しました。

その後一切女性からの誘いが来なくなり、これが普通だと思って待ち続けたら、1間後に凄くスタイルの良い若干遊び人風の女性から会いたいとメッセージが来ました。

これも怪しいなと思いましたが、この女性はメールアドレスを聞いてこなかったのでアドレス回収業者じゃないと安心してメッセージのやり取りをしてました。

すると女性の方からのコメントが若干エッチ系の会話になって行き、エッチを誘うようなメッセージになってきました。

エ口系トークに合わせてたら風俗店の営業が始まった

冗談だと思ったので、その女性に合わせて興味があるふりをしていたら、急に風俗店の名前を出して営業トークが始まりました。

そしてその女性から最終的にお店に来るように言われて、かなりおねだり口調で誘われ続けました。

危うく根負けしてその風俗店に行ってしまいそうになりましたが、何とか理性を保って断りました。

ワクワクメールの運営にその事を相談したら、どうしても風俗店の営業をする業者も紛れ込んでしまうので怪しいと思ったら躊躇なく断るようにアドバイスされました。

まとめ

二度も風俗系への営業をされてしまったワクワクメール男性会員の残念な体験談を紹介しました。

女性慣れしてない男性ほどあやしいと感じてても引っかかってしまうんでしょうね。

もし自分は絶対引っかからない!と自信満々なら、気をつけたほうがいいでしょう。

男はどうしたってヤれそうだ!と感じたら警戒心がゆるんでしまうもの。

私も気をつけます(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です