ワクワクメールは安全に利用できるアプリ?業者やサクラの実態を徹底検証!

マッチングアプリは利用する際にいくつか懸念事項を抱く人が多いです。

男性であれば業者やサクラパパ活女子や援助交際目的での利用者などの見極めが必要です。楽しく会話したりデート出来る女性をみつけるたにはコツが必要になります。

女性にとっても、健全な出会いを求めているのにやりモクの男性とは関わりたくない女性も多いですよね!

より、楽しくアプリを使うためにはどうしたらよいのか?安全性の観点からおすすめの利用方法についてもまとめていきます。

女性の方は以下の記事がやりモク男性についての特徴に書いているので、先に読むことをおすすめします。

おすすめ出会い系アプリTOP3!
出会い系で日本最大級!
ワクワクする出会いをしたいないら1度は利用したいマッチングアプリ!
無料で出会えちゃう!?
無料で恋人もセフレも作れる優良マッチングアプリ!
サイバーエージェント運営で安心!
ご近所婚活・恋活に最適な2021年イチオシのマッチングアプリ!

もくじ

ワクワクメールは安全に利用できるアプリなの?

結論としてワクワクメールは安全に利用出来るアプリです。ですが、使い方によっては安全ではない面も存在しているのでいくつかの注意点を紹介していきます。

ワクワクメールの安全性
  1. 運営会社について
  2. サポート体制
  3. 個人情報の管理
  4. サクラや業者の実態
  5. 料金や課金の仕組み
  6. 援助交際や大人の出会いの実態は?

前半の部分については、ワクワクメールの運営の会社やサポート体制についてです。後半については出会いを求めている方が注意しなければならない安全性に焦点を絞っています。

何を基準に安全と呼ぶかは人それぞれ違いますし、様々な側面でマッチングアプリには危険が伴います。マッチングアプリをきっかけに事件に発展したケースも存在しているからです。

マッチングアプリ関係でメディアで取り上げられた事件
  • 殺人事件
  • 強姦
  • 窃盗
  • 恐喝や暴行
  • ぼったくりバーの被害
  • 美人局

女性がマッチングアプリで報道された被害として、殺人事件・強姦、窃盗などがあります。

ただ、マッチングアプリで出会った人が偶然にも危ない人だったということにつきますが、こういう人は危険だから関わらないほうが良いという共通点が存在しています。

男性は、美人局にあったり女性と店員がグルでぼったくりバーに連れていかれ、高額な請求をされたなどの被害があります。

また、男性は援助交際の勧誘を受けることも多く注意が必要です。

あなたが被害に合わないためには、どのような点に注意をしなければならないのか?注意点については後半部分でまとめます。

注意
ワクワクメールを正しく利用するためにはワクワクメールの特性の理解が必須

ワクワクメールはそもそも健全な出会いが割合的には少ない!

マッチングアプリには出会いの真剣度、業者の割合の少なさ、やりモク人口の多さなどある程度数字として可視化することが可能です。

ワクワクメールの評価
出会いの真剣度
(2.5)
ヤリモクの割合
(4.0)
業者の割合
(4.0)
値段
(2.0)
サクラ
(1.0)
総合評価
(3.0)

ワクワクメールの評価ですが、やりモク人口の多さそして出会いの真剣度に関しては低い数字となっています。

セフレを見つけたり、いい雰囲気になったらワンナイトもありかと思って利用している男女が多い印象です

業者も多く援助交際の勧誘を受けて不快に感じる方もいらっしゃいます。したがって、健全な出会いを求めている男女にとってはあまりおすすめ出来ないアプリであることは確かです。

業者を見極めて楽しく遊ぶためのコツについてはこの記事の後半部分で触れていきます。

MEMO
業者を見極めることが出来れば登録特典でもらえるポイントだけでセフレを作れた男性も!

ワクワクメール安全性を検証①運営会社について

ワクワクメールの運営会社は、「ワクワクコミュニケーションズ」という会社が運営をしています。

聞いたことない会社だと思う方が多いのではないかと思います。概要については以下の表をご覧ください。

会社内容トピック 詳細内容
会社名 ワクワクコミュニケーションズ
代表取締役 大林 正広
サービス開始 2001年
会員数 900万人突破
届け出 総務省 電気通信事業者 届出番号 A-21-10852
インターネット異性紹介事業 届出 認定番号 96090001000

2021年で20周年を迎えたワクワクメールですが、もうすぐ累計でのご利用者も1000万人突破します。

PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールとマッチングアプリの中でも援助交際を勧誘してくる業者が乱立していることで有名なアプリです。

40代以上の年齢になると真剣な交際を目的にアプリを利用している方もいらっしゃいますが、長い期間の運営期間があるものの援助交際やパパ活目的ユーザーを排除できていない実態があります。

ワクワクメール安全性を検証②サポート体制

サポート体制としては24時間365日の監視体制セルフィー認証で本人確認年齢認証を徹底している。保護マークを2つ取得しているなどセキュリティー面は充実しています。

インターネットの出会いの場合、もしいい雰囲気になりホテルに行くことになったとしても、18歳未満の異性と一夜をともにすることは大きなリスクがあります。

性行為をした場合は青少年健全育成条例で逮捕されたり、未成年者略取誘拐罪になる場合もあります。

注意
大物YouTuberも淫行で逮捕されているので二の舞にならないように注意

未成年の場合は本人からの同意があったとしても、法的には未成年の権利を守ることが優先されるのです。

きちんとした年齢確認の体制がとられていなければ、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。年齢確認は必須の要素ですのでワクワクメールに関しては安心できる部分もあります。

安心といっても、親の身分証明書をうまく活用して18歳未満が登録している場合もあるので、100%の安全とは言えません。

もし、あきらかに18歳以上ではない違和感を感じたら年齢を確認することは絶対に必要です。

実際に有名な事件としては箱根駅伝を走った某大学のアンカーが、マッチングアプリで出会った女性が18歳未満の女子高校生で、「神奈川県青少年保護育成条例違反」で逮捕されています。

MEMO
ピンク犯罪で逮捕されるのは今後の将来設計に大きな傷を残します。

ワクワクメールの安全性を検証③個人情報の管理の体制は?

マッチングアプリで有名な「omiai」は2021年5月に171万件以上の個人情報の流失が起きたと発表しています。

マッチングアプリを使うことに対して、家族や同僚・友人に秘密にしたいと考えている男女も多いです。

そんな中で、個人情報の流失というのは社会的にも、そしてマッチングアプリを使用しているユーザー心理からしてもあまり好ましいことではないです。

ワクワクメールは20年の運営の歴史で個人情報が流失したという報道がされていません。そのため、運営実績から個人情報の管理には安全と判断することができます。

しかし、凄腕ハッカーにハッキングされたりしたら情報の流失可能性はありますので、セキュリティーに関してはなんとも言えない部分が大きいです。

MEMO
現時点ではワクワクメールの個人情報管理は良いと言えます!

ワクワクメールの安全性を検証④サクラや業者の実態は?

ここからはワクワクメールを安全にそして楽しく利用するために業者の見分け方や、楽しく異性と出会うためのテクニックを解説していきます。

まず、サクラと業者についてですが、サクラは0、業者が乱立しているのがワクワクメールと思ってください。

サクラが多いと意見する方もいらっしゃいますが、基本的はワクワクメールを利用して稼ごうとするキャッシュバッカーという存在になります。

特徴 サクラ 業者
ユーザーの種類 運営会社が雇ったユーザー 外部の業者が1つのプラットフォームとして利用
目的 アプリ内での課金 援助交際やマルチ商法への勧誘
代表的な行動 永遠にアプリ内でやり取りをして課金をさせようとしてくる。 すぐにLINEやメールに誘導してきたり、ものすごく美人な女性からいきなりのホテルのお誘いなどが来る。
見分け方 返信が爆速で返ってくる 明らかな美人すぎるプロフィール写真のユーザーや外国人の写真を利用

サクラについてですが、ワクワクメールにサクラは存在していませんので安心です。

そもそもマッチングアプリのサクラは、アルバイトや業務委託で雇われている場合が多く行動が不自然になります。

サクラの仕事内容としては、ユーザーのメッセージをひたすら返答することが仕事です。そのため、返信がものすごく早くなります。

注意
ワクワクメールにはサクラはいないがキャッシュバッカーがいるので注意!

サクラはいないがキャッシュバッカーには注意を!

マッチングアプリにサクラがいない場合でも、サクラと同じようなキャッシュバッカーという存在がいます。

数は少ないものの、ワクワクメールではキャッシュバッカーの存在には非常に注意が必要です。

そもそもキャッシュバッカーとはいったいどんな人たちなのでしょうか?

キャッシュバッカーの特徴
  • アダルト投稿画像やアダルト投稿動画を大量にアップしている
  • メールの返答が「うん」や「はい」などの一言での返信が多い
  • 掲示板の募集でエロい内容で男性を釣る
  • やたらとワクワクメール上での電話をしたがる

キャッシュバッカーとはその名の通り、マッチングアプリを利用してお金のリターンを得る人達のことを言います。

ワクワクメールには「モバイラーズポイント」というものが存在しており、女性の行動に対してポイントが付与される仕組みです。

どのような行動でポイントを得ることが出来るかについては、以下の画像をご覧ください。

1M(モバイラーズポイント)=1円の価値で、楽天Edyやアマゾンギフトカードに交換することが出来ます。

メールの返信や電話でお話するだけでも女性にはポイントが付与されます。

そのため、出会い目的がないのにアダルト画像や動画の投稿、そしてメールの返信でお金を稼ごうとする人たちが一定数いるのです。

メール1通に対してお金が発生してしまう男性ユーザーからしたら、決して現実世界で出会うことが出来ないのでキャッシュバッカーは絶対に関わりなくない対象です。

キャッシュバッカーの見分け方は?

簡単にキャッシュバッカーの行動についてまとめてきましたが、より詳細に知りたい方のためにキャッシュバッカーが行っている代表的な行動を6つまとめていきます。

キャッシュバッカーが行う代表的な行動6選
  1. 短文メールを連投する
  2. ワクワクメール上での電話の募集を行い電話を長引かせて稼ぐ
  3. 合う段取りを立てて、前日や当日に都合が悪くなったと会うのを先延ばしにする
  4. 掲示板にエロい内容を上げて男性を釣る
  5. 連絡先をかたくなに交換しない
  6. モデルの写真などを利用してこんな人に会えるかもかもしれないと希望を抱かせる

では、6つの内容について具体的に解説していきます。

短文メールを連投する

キャッシュバッカーが効率よく稼ぐ方法としては、メールを数多くさばくことが収益の拡大につながります。

例えば電話を1分お話すると15Mもらますが、メールを5通さばくと同じような対価をもらうことが出来ます。

「うん」と「はい」、「こんにちは」など日常的な挨拶から、定型文のようなメッセージを登録しておくことで多くのメールをさばくことが出来ます。キャッシュバッカーは短文でのメッセージを好むので注意が必要です。

キャッシュバッカーにとって2文字入力するのも、100文字入力するの得られる報酬は同じなため、より効率よくお金を稼ぐために短文を多用します。

ワクワクメール上での電話の募集を行い電話を長引かせて稼ぐ

1日でメールで稼ごうと思うと限界がありますので、電話をうまく活用しているキャッシュバッカーも多いです。

電話は1分お話すると15M(Mはモバイラーズポイントの略)が付与されます。

ちなみに1M=1円ですので、1時間通話すると900円稼げる計算になります。

メールの場合は1時間で300通のメールを対応しなければ900円稼ぐことはできないので現実的ではありません。そのため電話をうまく活用しています。

合う段取りを立てて、前日や当日に都合が悪くなったと会うのを先延ばしにする

キャッシュバッカーの中には、会う段取りを決めて話を長引かせてキャッシュバックを受けようとするユーザーも存在します。

例えば、以下のような会話です。


キャッシュバッカー

来月Sさんに会ってみたいのですが?ご都合の良い日ってありますか?
土日だったらいつでも大丈夫ですよ!

Sさん

キャッシュバッカー

予定調べてみますね!Sさんは好きな食べ物ってありますか?
イタリアンが好きです!

Sさん

キャッシュバッカー

イタリアンいいですね!ピッツァは好きですが?
ピッツァ好きですよ!話戻りますがいつくらいに予定わかりそうですか?

Sさん


たった3通の会話しかしていないですが、これが話をそらされ続けられたりすると男性としてはメール1通ごとにお金が発生するので、男性としてはきついと感じてしまう時がきます。

ワクワクメールはメール1通男性は50円のお金が発生してしまうので、簡単に10通のメールのやり取りなどしてしまうということも日常です。

もう少しで会えるって思っている男性心理では、嫌われたくないと思ってあまり強く言えないかったりするので、会う直前の段階では距離感が非常に難しいと感じることもあります。

したがって、どの段階でワクワクメールからLINEに移行することが出来るのかという点が注目ポイントです。頑なに拒否する女性は早い段階で諦めたほうが被害は少なくなります。

会えなそうと違和感を感じたら、ワクワクメールは早期の撤退が大変おすすめです。

掲示板にエロい内容を上げて男性を釣る

ワクワクメールには掲示板の機能があり、友達の募集やエロ系の募集などを行うことができます。

例えば、セフレ募集してますなどと募集をかけて男性を相手にして話を引き延ばします。結局は会うことはないので男性はお金だけを消費します。

基本的にエロ系の投稿には業者やキャッシュバッカーが多いので、あまり利用しないのがおすすめです。

注意
マッチングアプリ利用者は美味しい話は疑えをモットーに利用することが大切

連絡先をかたくなに交換しない

キャッシュバッカーは連絡先を頑なに交換しないです。

ワクワクメール上でメッセージのやり取りをしなければお金を得ることはできませんので、連絡先の交換を拒否し続けてきます。

ワクワクメールの仕組み上、男性が1通のメールを送信することでお金が発生することを知っている女性も多く、その点を配慮してくれる女性も多いです。

男性がお金を発生し続けることを無視し続ける女性とは関わらないのが得策です。

モデルの写真などを利用してこんな人に会えるかもかもしれないと希望を抱かせる

プロフィール写真で美人すぎる女性は注意が必要です。

美人すぎる+プロフィールが長文すぎる方だと、怪しさ満載ですので関わらないほうが無難です。

中にはモデルのような美人がマッチングアプリに登録していることもありますが、めったに出会うことは出来ないと思ったほうが良いです。

(顔出ししていないなくて、芸能事務所に所属している女の子が登録している場合もありますが、身バレを恐れて絶対に顔出しはしていないです。)

キャッシュバッカーの詳細についてまとめてきましたが、続いて業者の見極め方について解説してきます。

ワクワクメールの業者の特徴と見分け方

ワクワクメールではサクラはいませんが、業者は乱立しているので業者を見分けることが非常に重要です。

以下の画像は札幌市で募集されていた掲示板の投稿になりますが、明らかに業者の方が投稿している投稿となっています。

「車内で」というのは、社内で援助交際で会いましょうという募集、「あんあんしませんか」も援助交際しませんかの誘いの投稿です。

アダルトの掲示板での募集内容になりますが、このような募集はたいてい業者が関わっていますので注意が必要になります。

ワクワクメールには「ピュア掲示板」と「大人の掲示板」の2つがありますが、ピュア掲示板は「パパ活の募集」が多く、アダルト掲示板は「援助交際の募集」が多いです。

掲示板でもちろんご飯に行きましょうなどのお誘いをしている人ももちろんいますが、いろいろな男性が殺到するので、プロフィール検査をして顔出ししていない女性にアタックしてみるのが1つの方法としてはおすすめになります。

ワクワクメールの安全性を検証⑤料金や課金の仕組みは?

ワクワクメールの料金体系について詳しく解説していきます。女性に関してはすべて無料で利用が可能です。

男性は特定のアクションをするたびにお金が発生しますので、注意が必要になります。

アクションメニュー 料金
掲示板
掲示板を見る 1P
掲示板に書く 0P
掲示板の最新に掲載する 5P
募集画像を見る 2P
募集動画を見る 3P
メール
メールを読む 0P
メールを送る 5P
プロフィール
プロフを見る 0P
プロフ画像を見る 2P
プロフ動画を見る 3P

上記の表のように女性とメールを送ったり、プロフィールの写真を見ることで1P~5P(10円~50円)のお金が発生します。

1件に対する料金は少額になりますが、メールに関しては親密になるまでにワクワクメール上で数10通メールのやり取りをすることは普通になります。そのため、気付いたら1万円以上のお金を使っていたということも考えられます。

ワクワクメールの安全性の面では意外と注意が必要なのが、お金の使いすぎる事態に発展する可能性があるのです。

もし、こうしたお金の使い過ぎを防ぎたい場合は、定額課金制のアプリを利用することがおすすめします。

ワクワクメールの安全性を検証⑥援助交際や大人の出会いの実態は?

ワクワクメールには違法な業者が乱立していることで有名なことは、先ほどもご案内しました。

では、実際に利用しているユーザーのどれくらいは業者なのでしょうか?

これはあくまで感覚値になりますが、大人の掲示板では3割が業者個人で援助交際を募集している女性が1割残りの6割が一般女性です。

注意
6割の一般女性をいかに見つけるかがワクワクメール攻略の鍵

ですが、大人の掲示板ではほとんどすべての女性が援助交際目的で利用していますので利用しないのが得策になります。

一方でピュア掲示板については、パパ活募集をしている女性が4割業者4割キャッシュバッカー1割一般女性1割となっています。

もちろん、地域によっては差は大きいですが、掲示板については業者やパパ活目的の女性の利用が多いので、普通に女性とデートをしたりして楽しめる女性と出会うことは難しいです。

ワクワクメールを安全に利用するために向いているユーザーは?

ワクワクメールの安全性や実態についてまとめてきましたが、いったいどのようなユーザーが利用するのに向いているのでしょうか?

男性と女性それぞれについて、利用するのに向いているユーザー、そして該当しない方向けにおすすめのアプリについて解説していきます。

男性でワクワクメール利用がおすすめの人・おすすめ出来ない人

ワクワクメールがおすすめの男性
  • セフレを作る目的やワンナイトの出会いを求めている
  • お金の管理がきちんと出来る
  • キャッシュバッカーや業者がいることを承知の上で利用できる方
ワクワクメールがおすすめ出来ない男性
  • 結婚相手や恋人を欲しいと思っているユーザー
  • お金の管理が苦手な男性
  • 業者やキャッシュバッカーがいることが耐えられない男性

ワクワクメールは、遊びでのお付き合いを求めている人も多いため、セフレを探している人やワンナイトでの利用がおすすめです。

ですが、メール1通ごとにお金が発生したりするのでお金の管理が出来ない方は気付いたら多くのお金を失っているので、お金にルーズな方は定額課金制のマッチングアプリの利用がおすすめです。

また、業者やキャッシュバッカーがいるのが苦手と感じる方も、定額課金制のマッチングアプリをおすすめします。

定額制のマッチングアプリに関しては、キャッシュバック制度がなく業者がいないのが特徴です。

おすすめパパ活アプリTOP3
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!

女性でワクワクメール利用がおすすめの人・おすすめ出来ない人

ワクワクメールがおすすめの女性
  • セフレを作る目的やワンナイトの出会いを求めている
  • パパ活目的での利用を検討している
  • お小遣い稼ぎ程度でもキャッシュバックを受けたい
ワクワクメールがおすすめ出来ない女性
  • やりモクがが苦手な女性
  • 恋人や結婚相手など真剣な出会いを求めている
  • アプリ以外の連絡先を交換することに抵抗がある

ワクワクメールの男性はやりモクが多いので、それをわかった上で利用することが必要です。

やりモクが苦手な女性はやりモクが少ないアプリをおすすめします。また、パパ活の需要もありますのでパパ活目的での利用も大変おすすめです。

真剣に出会いを求めている女性は以下のアプリがおすすめです。

おすすめパパ活アプリTOP3
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!
24時間365時間365日電話サポートあり
30代~40代女性会員が多いので若いライバルが不在!

ワクワクメールの良い口コミ・悪い口コミ実際の評判はどうなっている?

ここからは実際にワクワクメールを利用している男女にインタビューをしてみましたので、それぞれの感想を聞いていきたいと思います。

30代女性Mさんのワクワクメールの良い口コミ

Mさん

何を信じたらいいのか、最近の出会系アプリは選び方が難しいのですが、『ワクワクメール』に関しては、会員数が900万人以上っていうように、国内でもトップクラスの出会系アプリだと思っています。

 

とりあえず安心して始めることができたのは確かです。

 

女性は無料で始められるし、退会したい手続きの項目が隠されていないオープンな状態も良かった点と思います。

 

私自身、ワクワクメールを使って1年経ちますが、友達以上恋人未満という男性とのデートを数回はしています。特にワクワクメールに限っては、『遊び』目的で相手を探すのに適していると感じました。

 

もちろん、運営体制もきっちりしているから、女子は利用しやすいです。

 

24時間、監視センターに問い合わせができるし、何かしらあれば、相手の退会も依頼できました。私の場合には、SNSサイトのWAKU+に登録していて、お得にポイントをゲットして異性探しをしていました。

 

このポイントで、突っ込んだメッセージのやり取りもできました。どうしても、プロフのみでは素性も知れないから、声が聞きたい、映像でチェックしたいときには課金しなければならないし、メッセージも制限なしとはいかないので、もう少しアプローチしたい異性にポイントを使っていました。

 

結論、遊び目的の利用には本当に適していると思います。

30代女性Mさんのワクワクメールの悪い口コミ

Mさん

ワクワクメールに限ってではないでしょうが、運営側がサクラを雇っているとも噂されているからか、メッセージを送ると『お前、サクラだろ』って、決め付けたようなメッセージが返ってくることもあって、悲しくなりました。

 

否定しても、異性が疑うのなら、お手上げでした。

 

また、女性側からみて、他の悪徳サイトへの誘導などが多いのが気になりました。毎回、プロフなどで優しそうな人だと思ってメッセージを送ると、LINEに誘導してこれからはLINEからメッセージを送り合おうって持ちかけてくる業者がいました。

 

こんな美味しい話しがあるんだけどって、物流の話しなんかをする人もいました。

 

監視システムは起動してはいても、裏ではこうした勧誘がたくさんあります。個人業者が多い気がしました。

 

また、ワクワクメールでは真剣に婚活したいっていう異性を探すのが難しかったです。プロフに真剣な出会いを希望って記載されていても、本心ではなかった異性ばかりでした。

 

『まずは会おうよ、話しはそれから』っていうようにチャラい異性が多い気がします。私の探し方が悪いのかもしれませんが、本当に結婚したいと思って会いたいと願う人が少ないと思います。

 

現に、友達募集などの情報数が多いのが裏付けではないでしょうか。

40代男性Pさんのワクワクメールの良い口コミ

ワクワクメールは、やっぱり、スマホで気軽に利用できるところがとても良いです。

 

そして、大手の会社が運営しているため、セキュリティーもしっかりしていて、サクラや業者などがあまり存在していないところも安心して利用できる理由です。

 

特に登録するときに、メールアドレスだけではなく、携帯のメッセージによる高度な認証をしているところに感心しました。

 

また、プロフィール画面に写真を登録することなく、アバターでも活動できるところも良いですよね。

 

私は比較的高齢なのですが、それでも、同年代の人を発見しやすいところも良いです。そして、初回に無料ポイントがプレゼントされるのも良かったです。

これだけあれば、一人の異性の方にそれなりにメッセージを送信できます。また、プロフィールを見るだけであればポイントが消費されないので、何回もじっくりとプロフィールを見てからメッセージを送信できるところも良いです。

 

そして、相手の検索もポイント消費がないため、十分に時間をかけて調べられます。自分には必要ないメリットでしたが、人妻の登録も多く、人妻好きな人や背振れを探している人にとっては重宝できるアプリと言えるのではないでしょうか。

 

人妻が多いので、不倫目的で意見が一致する場合もあるかもしれないと密かに思っていました。

Pさん

40代男性Pさんのワクワクメールの悪い口コミ

わくわくメールを使っていて、これはちょっとと思ったのは、画像閲覧が有料なことです。

 

プロフィール画像を見るのに20円消費します。これは、他の出会い系アプリよりも高額です。料金に関しては、ポイント購入が最低額1,000円というのが高額だと思いました。

 

なぜなら、他の出会い系アプリなら500円からあるからです。そして、パソコン画面でのブラウザが操作しにくいと感じました。ただ、スマートフォンのブラウザは改良されていて使いやすくなりました。

 

また、登録者に関しては、業者やサクラはいないようなのですが、特に女性が暇つぶしやお金儲けで登録している人が多い感じがしました。

 

ただ、女性は男性よりも無料で使える機能が多いのでしょうがないことかもしれません。

 

また、他の出会い系アプリと比較すると、女性の登録者が少ない気がします。メリットとして、プロフィール写真をあげなくても活動できると紹介しましたが、実はプロフィール写真を登録しないと、全く女性からのアプローチがないところも残念です。

 

最後に、このアプリの登録者は、本気で結婚などを考えている人が少ない気がします。連絡が来ても、「援助交際」の誘いのメッセージが多いのです。

Pさん

20代男性Kさんのワクワクメールの良い口コミ

Kさん

ワクワクメールで良かったと思うところは、無料で普通にセフレを作れたところです。

 

ワクワクメールの場合、最初に登録しただけでもポイントがもらえますし、アプリに毎日ログインしたりサービスポイントも定期的にもらうことができます。

 

それらをコツコツと貯めていくだけで新たにポイントを購入しなくても十分に出会うことができます。

 

ちなみに、私の場合はこれまた1日に無料で1回書き込みをすることができる掲示板を利用して女性の方と出会っています。

 

まずは無料で出会える女性を募集して、そのあとにメールをくれた脈がありそうな女性に無料のメールを送ってやり取りをし、タイミングを見計らってLINEやカカオなどに誘って無料のままで会う感じです。

 

また、ワクワクメールでは無料で日記を書くことができるのも良いです。

 

この日記機能が侮れない感じで、コメントを無料で書き込みをすることができます。

 

日記に対してコメントをくれた女性会員とやり取りしているうちに仲良くなっていくということもあるのです。

 

このようにワクワクメールで女性会員と出会うためにはお金を使う必要は殆どありません。

 

ほとんどのマッチングアプリや出会い系サイトはお金が掛かりますから、無料で出会うのが容易なワクワクメールは出会うのに最高だと思います。

 

20代男性Kさんのワクワクメールの良い口コミ

Kさん

ワクワクメールでイマイチだなと思ったところは、いまだにサクラと呼ばれるような会員からメールがくることがあることです。

 

たしかにワクワクメールの場合は運営がしっかりと24時間悪質な会員を取り締まっていることによって他のマッチングアプリや出会い系サイトと比べるとサクラの量はそれほど多くないかもしれません。

 

それでも、掲示板募集したりするとサクラからメールがくることが多々あります。

 

サクラとメールをしたとしてもポイントを浪費するだけで出会いにつながることは一切ありませんからサクラは徹底的に排除してほしいです。

 

あと、ワクワクメールでは近場の人と出会いやすいGPS機能を利用した出会いとか、趣味サークルの出会いのような出会い機能がやや乏しいです。

 

掲示板だけでも出会えないことはないですし、日記機能もあって出会いの方法はいくつかはありますが、もっと選択肢を増やしてもらって出会いやすくしてほしいです。

 

今はマッチングアプリに結構押されて大変かもしれませんが、私としては一番使いやすいし出会いやすいと思っています。

 

出会い系サイトの中では間違いなくトップクラスなので、これからも出会いやすさを追求して頑張って欲しいと思います。

まとめ

ワクワクメールの安全性のまとめになります。

ワクワクメールは運営会社やサポート体制は充実しているため安全性は保障されています。

しかし、男性は業者の存在やキャッシュバッカーの存在がありますので、きちんと利用しなければ損をしてします可能性があります。

実際に異性と出会えているユーザーも多いので、業者の見分け方などの方法を確立できればたくさんの出会いに恵まれるアプリと断言します。

無料でセフレを作ることが出来た男性ユーザーも実際に存在していますので、どのような使い方をするの方全てです。

業者やキャッシュバッカーと関わって、無駄にポイントを消費することだけは避けなければまりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です