アプリ始めて2週で3人と出会えた男性会員のワクワクメール攻略法

短期間で3人に出会えているワクワクメール男性会員の評判

すぐに出会えた男性会員の攻略方法

どのようにワクワクメールを使えば効率よく出会うことができるのでしょうか。

私はアプリを利用し始めて約2週間で3人と出会うことができました。

短期間で出会いを成功させるには効率よくアプリを使う作戦を立てる必要があります。

ワクワクメールで抑えておきたいところ

プロフ画像の選び方

まずやるべきことは、プロフを充実させることです。その中でも写真は最も重要なものになります。

写真は清潔感があってさわやかな笑顔の写真が望ましいです。

最近では、スマホで使える画像編集アプリも数多く開発されているので、ぜひ自分にあったものを見つけてください。

ただし、画像の編集をしすぎてしまうと不自然な写真になって敬遠されてしまうので、なるべく画像の加工は最低限にしましょう。

アダルトな表現を避けたプロフ説明

プロフ写真ができたらその他の項目を作成します。

プロフはあなたがどんな人物であるかを相手にわかってもらう貴重なものなので丁寧に分かりやすく作りましょう。

ただし、セックスを連想させるような表現はやめましょう。

女性はたとえセックス目的で登録をしていても、そのような表現をする男性には嫌悪感を抱きます。

なるべく、趣味とか仕事など当たり障りのない内容を心掛けましょう。

おしゃれな趣味とかグルメなどの項目は女性受けしやすいのでお薦めです。

掲示板に自分から書き込む

次に掲示板に書き込みを行います。

よく女性のプロフを見て気に入った女性にメールを送る方法が進められていますが、これは非常に効率が悪く、さらに無駄なポイントを消費する恐れがあるので、お勧めできません。

プロフ写真が美人である女性はほとんどの場合、援助交際の斡旋業者であったり、割り切りを目的とした女性であることが多いので、メールをやり取りしてもあとからお金を要求してきたりして、ポイントを無駄に消費してしまうのです。

これは掲示板に投稿している女性についても同様のことが言えます。

では自分で投稿する場合はどのようにすればいいのでしょうか。

まず、アダルト掲示板に投稿します。

ただし、投稿内容はセックスを連想する内容ではなく、おしゃれなバーに行くとは、おいしいランチを食べに行くなど、女性が参加しやすいものを心掛けてください。

そうすることで、男性は女性が少なくともアダルト目的で掲示板を見たことを知ることができますので、女性をホテルに誘いやすくなります。

女性としても相手の男性に自分がアダルト目的を持っていることを知られていると認識しているので、ホテルに誘われるかもしれないという覚悟をすることができます。

そうやってお互いを探り合うという手間を省略できるのです。

まとめ

利用開始からすぐに3人と出会えた男性会員のワクワクメール攻略法でした。

裏技的なものではありませんが、はじめて使う人にとっては役立つ体験談だと思いますので参考にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です