プロフはちょっと盛るくらいでいい【男性会員のワクワクメール体験談】

プロフのアピールにこだわりを持つワクワクメール男性会員の評判

プロフにこだわった男性会員の体験談

プロフィールがとにかく大事です

ワクワクメールを使っていますが、上手に使って出会いを求めるためには自分のプロフィールをしっかりと書くことが大切だと感じています。

結局プロフィールを見て多くの人が興味を持ってくれますし、ここをきちんとしていないと気が合うかどうかも見極めてもらえません。

プロフィールが興味を持ってもらえるかどうかを決定されるとても大事なものです。

顔写真は3枚のせています

顔写真は3枚まで登録ができ公開ができるようになっています。

顔写真ものせた方が安心してもらえることは間違いありませんし、興味ももってもらえます。

私は顔写真は3枚のせていて、全て違う表情です。

いろいろな自分を知って興味を持ってもらいたいので、3枚のせて全て違う表情にしているのです。

ニックネームとか年齢とか身長や年収なども公開しています。

やっぱりその部分は相手がすごく知りたい部分だと思うからです。

一口コメントがけっこう大事

あと重要なのが、一口コメントです。

このコメントは1,000文字以内で自分の自己紹介の文章が公開できるのですが、そこをどう書くかもかなり重要になってきます。

よく一口コメントとのところに「始めたばかりなので分からないことも多いですがよろしく」とか「車が好きな人話しましょう」など短文だけが書かれているものがあります。

でもこれでは、その人のキャラクターが分からないし、興味を持つことはないのです。

だから自分はそんなことは絶対にしていません。

とにかく、自分の特徴をここでアピールしないといけないと思っているので、自分のことをわかりやすく簡潔に書いています。

長々とした文書も読むのが面倒だと感じられてしまうので、相手が飽きないくらいの文章をわかりやすく書いているのです。

自慢話には気をつけています

ここで注意をしないといけないのは、自慢話にならないようにすることです。

いくら自分をアピールしたいからと言っても、自慢話になってしまうとあまり興味を持ってもらえないからです。

さらに顔写真は、髪型とか服装をきちんと整えて清潔感が出るものを使っています。

基本項目はちょっと盛るくらいでいい

あとはプロフィールの基本項目ですが、ここは多少盛ってもいいと感じています。

そうしないと普通の人で終わってしまってメッセージをもらえないからです。

私はこういう部分にかなり気を使っているので、いろいろな異性からメッセージをもらうことができました。

そして今すごく気が合う子とお付き合いもしています。

やっぱりワクワクメールを上手に使うにはプロフィールをきちんと書くことが大事だと痛感しました。

まとめ

プロフィールをとことん重要視しているワクワクメール男性会員の体験談を紹介しました。

サイト内ではあなたの顔になるプロフィールページ。

特に顔写真は相手を判断する一番のポイントです。

3枚登録できるので、いろいろな表情のものを載せておきましょう。

また自分のことをしってもらえるよう、適当に済ませられるところはありません。

すべての項目にこだわりを持って作り込んでいくことで、相手に興味を持ってもらえる確率が全然違ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です