返信なく自信喪失→努力し可愛い彼女をゲットした男性のワクメ体験談

ワクメで撃沈したのちに努力して変わった男性の体験談

学生・社会人と女の子との接点が全然なかった男性

これまで全くモテない人生でした。

学生時代は女の子に嫌われているのでは?と心配になるぐらい、女の子と会話をする事さえありませんでした。

社会人になってからは、職場には恋愛対象となる女性が皆無である事から、さらに女性と縁遠くなったように感じます。

自分は一生女性とお付き合いする事がないかもしれないと覚悟していたのですが、そんな時に友達からワクワクメールの事を教えて貰いました。

友達が彼女を作っていたワクワクメールに自分も登録

ちなみにその友達も自分と同じようにモテない人生を歩んでいましたが、ワクワクメールがきっかけで可愛い彼女が出来たとの事でした。

この話を聞いて発奮しないはずがありません。

自分も友達のように彼女を作ってデートを楽しみたいと、早速会員登録してみました。

現実はあまくなかった

ただ現実はそれほど甘くありません。

好みの女性にメッセージを送っても、ほとんど返信も貰えないまま日が過ぎていきました。

すっかり自分に自信を失っていた頃、ある方の体験談を読んで考え方を変えました。

努力は必要です

やはりモテない自分はそれなりに努力しないと女性からモテる事はありません。

自分は何の努力もせず、女の子が声をかけてくれるのを待っていただけなのです。

まず手始めにプロフィールの写真を変えてみました。

あまり何も考えず、適当にあった写真をアップしていたのですが、お世辞にもカッコよく見える写真ではありません。

写真を加工してまで自分をよく見せようとは思いませんが、女性に印象良く見られるよう、実物よりカッコよく細く見える写真を撮って差し替えておきました。

もちろん写真だけを良くしても意味がありません。

だらしないボディを改善させるために、トレーニングに励みました。

特にマシーンを持っていた訳ではないので、出来る事は限られていましたが、腹筋やスクワットを毎日続ける事でお腹が引き締まり、顔も以前より細くなったように思います。

改善の努力が実り、女性からメールがくるように

差し替えた写真の効果は抜群で、何と女性から交際申し込みのメールが届くようになりました。

自分も体を鍛えてカッコよくなっていってると実感し始めた頃だったので、さらにトレーニングにも精が出ました。

初めての彼女は、写真を見て可愛いと思い、自分からアプローチした相手です。

すぐに返信が返ってきて、そこからは毎日のようにメールのやり取りをしました。

忘れもしないのは初デートの時に、彼女から「写真よりカッコいい」と言われた事です。

もちろん人は容姿だけが大事という訳ではありませんが、モテない人生を歩んできただけに、彼女のこの誉め言葉は凄く嬉しかったです。

今は交際をスタートさせて1年が経ちますが、双方の友達からもお似合いのカップルと言われています。

まとめ

まったく女性に縁がなかった男性がワクワクメールでの挫折を機会に変わっていったときの体験談でした。

なにもしないで、「ありのままの自分を好きになってくれる相手」を求めるモテない男性は少なくありません。

でもそんなのは夢物語です。

女性に興味を持たれたいなら、自分にとって都合のいい妄想に浸ることなく、見た目の改善に努力したこの男性のような行動は必須ですね。

ワクワクメールをつかってもなかなかうまくいかない、そんな人はまずは見た目の改造から始めてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です