容姿は普通を自称する会員のワクワクメール体験談を紹介

普通の容姿を持つ会員のワクメ利用体験

容姿は普通を自称するモテない会員の体験

モテるかも?とおもってワクワクメールで活動開始

モテないという自覚は今に始まった事ではありませんので、もうずいぶん前から感じていたことです。

自分で言うのもなんですが、容姿はそんなに悪い方だとは思いません。

悪くはないのですが、敢えて言うなら普通といったところでしょうか。

普通だとは思いますが、周りを見てみても、友人たちから考えてみても、自分よりも容姿が劣っている人に恋人が出来ているのですから、容姿だけがモテない理由なのではないと思います。

そういう事がわかっていますし、持てないのも自覚はしていますが、アプローチの仕方によってモテる人になれるのではないかという気持ちもあります。

モテないからこそ相手も出来ませんでしたが、モテるようになればこちらから相手を選べるようになるので、いい相手を見つけられると思いました。

モテるためにやった工夫

ワクワクメールを利用する時には、モテない自分でも出会いを求めるために工夫をしてみることにしたのです。

どんな工夫をするようにしたのかというと、プロフィールをしっかりと埋めるということです。

他の人が載せているプロフィールは、シンプルなものが比較的多いという事に気づきました。

シンプルなのも読み安くていいですが、情報としてあまり興味を持つことが出来ませんので、どうなのだろうと思ってしまいました。

相手に興味を持たれなければ、連絡をもらう事も出来ませんし発展する事も出来ません。

そこでプロフィールで興味を持ってもらう為には、しっかりと自分の情報を載せて相手に自分を知ってもらうことが大事だと思いました。

プロフィールをしっかり記載するようにしておけば、相手との共通点があれば興味を持ってもらえるかもしれませんので、そこに期待をかけることにしてみました。

普通に考えれば、自分と一切共通点がない相手と上手くいくとは思えないので、アプローチをしたいとも思いませんし、アプローチをされても相手にしてもらえることもありません。

まずはプロフィールをしっかり記載することで、相手から興味を引くようにし、モテるようにしていくことにしたのです。

興味を持ってくれる多くの人と出会えた

実際にそこから利用をしてみると、思ったよりも多くの人との出会いがあったような気がします。

もしもプロフィールをしっかり記載していなかったら、これだけの出会いはなかったと思うので、やはり効果はあったのではないでしょうか。

出会いがあるからこそ、その後につなげていくチャンスをもらえましたので、きっと私の作戦は間違っていなかったはずです。

まとめ

見た目は普通(自称)ならやり方次第でモテるはずと考えてワクワクメールを使い始めた男性の体験を紹介しました。

ほかの出会い系体験談でもよく書かれているプロフィールで興味を持ってもらうこと。

ここに力を入れて多くの出会いを果たしています。

やはり顔となる部分はきっちり抑えておきたいですね。

もしなかなか出会えていないなら、もう一度プロフ内容を見直してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です