ペアーズの再登録方法と注意点

ペアーズの再登録

 

ペアーズはマッチングアプリでも人気があります。

そんなペアーズを使っていた人で一度退会したけどまた戻りたいって人もいることでしょう。

そこで、もし再登録を考えているのなら注意点があるので知っておきましょう。

ペアーズに再登録するときの注意点

基本的にペアーズを退会後一か月は再登録できません

基本的にペアーズは一度退会をすると1ヶ月間は再登録が出来ないので注意しておくとよいです。

実際に登録をするときには退会の注意事項という部分を見れば再登録の注意点が書かれています。

どうして一定期間登録できなくなるのかというと不正対策が主な原因です。

一度悪さをして強制退会をした人が直ぐに再登録をすると問題が起きやすいです。

これを永遠と繰り返されると従業員の負担も多くなってしまうので都合が良くありません。

クオリティの低い会員がたくさん登録する事になってしまうのでサービスの質も下がります。

一か月待たずに再登録する方法

実はペアーズでは一ヶ月間待つ必要がなく再登録が可能です。

その方法は電話番号認証を行うことです。

2017年の11月より電話番号認証が可能になりました。

ただし上記の方法はバレてしまうと強制退会されるので使わないようにしましょう。

安全に登録をするには待つしかありません。

再登録しても以前のデータは復元できません

注意点を紹介すると再び登録をしたときはデータが全て消えてしまいます。

マッチングやいいねなどのデータから、相手とのやり取りなどの情報も削除されるので注意が必要です。

他にもプロフィール情報やブロックなどの情報も消えるので、再び設定をしないといけません。

連絡先を聞いてない相手がいるのなら外部ツールを使用して連絡先を交換しておくのも良いです。

基本的に有料会員は解約をしないといけません。

なぜなら解約をしないとずっと料金を支払うことになるからです。

ペアーズの料金は自動更新される仕組みです。

そのため自分で解約をしないと問題が発生します。

解約は簡単でアプリ版を使っているのならアプリを開き右下のその他を開きます。

会員ステータスをタップして有料会員を解約するを押せば良いです。

後は画面の指示に従って操作をすると解約をできるので簡単です。

何らかの事情で強制退会させられると再登録はできません

基本的に強制退会が適用されてしまうと再び登録をすることは不可能なので理解しておきましょう。

たとえばなりすましや既婚者の登録などは厳禁です。

さらに他人に迷惑をかける行為などもいけません。

特に問題のない行動をしてなければ再び登録をすることはできます。

再度登録をすれば新規会員にいいねをもらいやすいといったメリットもあるのでお得です。

また開始して3日間は新規会員にNEWマークがつきます。

以上を理解して使ってみましょう。

まとめ

ペアーズを一度退会した後に再登録する方法と注意点についてまとめました。

再登録することによるメリット・デメリットがあるので、その点を考慮しながら再開しましょう。

もし一時的に退会したいのであれば、有料会員から無料会員になるだけで出費を抑えられるのでそちらのほうがいいこともあります。

心機一転やり直したいなら再登録で再スタートを、単に一時的に休会したいだけなら無料会員はそのままで、有料会員は無料会員にすればムダなお金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です