ペアーズのログイン方法とログインできないときの対処法

ペアーズへのログイン方法、できないときの対処法

ペアーズへのログインはFacebookアカウントが主流です

ペアーズは異性との出会いをサポートしてくれるマッチングアプリで、婚活アプリとしても人気があります。

日本に数多くあるマッチングアプリの中でも最大級の会員数を誇っています。

そのペアーズを利用する方法には、Facebookのアカウントを使用する方法があります。

Facebook連動型のマッチングアプリなので、従来まではFacebookのアカウントを持っていることが必須でした。

現在ではFacebookのアカウントを持っていなくても会員登録出来ますが、Facebookのアカウントを使用するのが最も主流になっています。

また、Facebookと連動しているといっても、ペアーズの情報がFacebookに反映されることはないので安心です。

Facebookアカウント以外でのログインするには?

SMS認証でペアーズに登録・ログインする方法

それからSMS認証登録という方法もあります。

SMS認証登録とは、電話番号による登録のことをいいます。

自分の電話番号を登録すると、SMSで6桁のコードが送信されてきます。

そのコードを使えばログインできます。

Facebookのアカウントが無くても利用できるので、Facebookに登録したくないという人におすすめです。

メールアドレスでペアーズに登録・ログインする方法

ペアーズには、メールアドレスを使って登録及びログインする方法もあります。

通知メールアドレスを登録しておけば、メールアドレスを入力するだけで利用できるようになっています。

ペアーズにログインできないときの原因と対処法

では、ペアーズにログインできないのはどのような時なのでしょうか。

ログアウトしている

まず考えられるのは、ログアウトしてしまった場合。

このパターンなら普通にもう一度ログインすればいいだけです。

普段使っている端末とは別の機種でログインしようとしている

普段使っているアプリやブラウザではない端末で利用する時です。

その際には登録した時と同じ方法でログインすれば大丈夫なのですが、自分がどうやって登録したのか覚えていないことも意外とあります。

その際の対処法としては、スマートフォンに届いているお知らせメールやメールマガジンからログインできる場合もあるようです。

ただし、パソコンからは利用できないので、必ずスマートフォンを使用する必要があります。

また、登録方法がどうしても分からないという時は、カスタマーサポートセンターに連絡すれば大丈夫です。

利用しているアカウントを特定できれば、適切な方法を案内してもらえます。

その際にはカスタマーサポートセンターに、登録時のニックネーム・年齢確認書類に記載されている生年月日・登録している居住地・登録した職業を伝えるようにしましょう。

予め登録してある方法を選んでしまった場合には、新規登録されてしまうので注意が必要です。

まとめ

婚活アプリとしても人気の「ペアーズ」へのログイン方法と、ログインできないときの対処法を解説しました。

サービス開始当初はFacebookアカウントを利用したログイン方法だけでしたが、今ではほかの方法も用意されて利便性が上がりました。

その影響もあり、会員数も増え、マッチングのしやすさも上がっています。

一部恋愛塾などでもペアーズをお勧めしているところもあるほど、出会いやすいサービスでもあるペアーズ。

登録は簡単なので、まずは始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です