ペアーズで会えない!どうすればいい?

ペアーズで会えない?原因と対処法

会えないときの原因をチェック!

せっかく異性と出会いたいという思いからペアーズに登録したのに、なかなか会えないことも出てくるかもしれません。

マッチングアプリの中でもペアーズはかなり出会いやすいとは言いますが、その分ライバルも多くなってしまうので、なかなか出会えない人も少なからずいることでしょう。

ペアーズで会えない3つの原因

ペアーズで会えない原因には様々なことが挙げられますが、大きく分けると三つのパターンに分けられます。

足跡がつかない

一つが足跡はほとんどつかずにマッチングまで至らないこと。

足跡はOKでもマッチングしない

二つ目が足跡がつくけれどもマッチングまで至らないこと。

マッチングしてもデートまでいかない

三つ目がマッチングしてもデートまでこぎつけないというものです。

原因を解消するためには?

プロフィールを見直そう

マッチングするためには、まずは自分のプロフィールを閲覧してもらわなければなりません。

そもそもプロフィールを見てもらうことができなければ、マッチングもできないことになります。

当然のことながらマッチングできなければ出会うこともないでしょう。

基本的には異性がプロフィールページを見ると足跡がつくことになります。

足跡がほとんどついていない場合には、プロフィールが全く閲覧されていない可能性が高まります。

この場合プロフィール写真があまり良くない、いいねを送る相手を間違えている、ほとんど送っていないの二つに分けられます。

プロフ写真を変えよう

一つ目の対策として、プロフィール写真を変えてみましょう。

自分で撮った写真よりも、第三者が撮った写真の方が圧倒的に受けが良いといえます。

プロフの文章を変えよう

そして足跡がついてもマッチングしないのであれば、プロフィール内容に原因がある可能性があります。

プロフィール内容の基本情報を埋めていなかったりサブの写真がない、自己紹介文を書いていなかったり適当に書いている、ライバルと競合しているなどの可能性があるでしょう。

写真は複数枚登録しよう

基本的な情報はすべて埋めて、サブの写真も何枚か登録しておきます。

特に顔写真が1枚しかないといった場合には、運よく上手にとれた写真を掲載してると思われることもあります。

何枚か登録しておくとよいでしょう。

自分の行動を振り返ってみよう

また自己紹介は非常に重要です。

最後にマッチングしてもデートまで行けない場合には、やり取りに問題があるといえます。

すぐに会いたがったり、だれにでも送れるようなメッセージを続けていれば、デートに至ることなく自然消滅してしまうでしょう。

すぐに連絡先を交換したいという気持ちはわかりますが、すぐに電話番号などの連絡先を聞くのはやめましょう。

またメッセージにすぐに返信してしまうと負担が大きいこともあるので、わざと返信を遅らせるなどテクニックを使うのも一つの手段です。

まとめ

マッチングしやすいことでも有名な出会い系サービス「ペアーズ」で会えない場合の原因と対処法を紹介しました。

変えていけば会えるようになるはずです。

もちろん絶対とは言い切れませんが、できることをやらずに待っているばかり、嘆いているばかりでは、ペアーズ以外のサービスを使っても会えないでしょう。

面倒くさがらず、プロフィールは丁寧に仕上げることから再チャレンジしてみてください。

プロフィール画面は、あなたにとっての身だしなみみたいなものですからね。

きちんと風呂に入り歯を磨いて清潔にし、身だしなみを整えた状態を相手に見せていかないと、気にも留めてくれないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です