イククルは招待コード入力して登録するとポイントがもらえます

イククルは招待コードを使ってお得に始めよう

招待コード入力でお得にポイントゲット!

出会い系サイトのイククルでは、新規登録時に招待コードを使用することで招待した人・された人双方がポイントを貰うことができます。

招待コードがあれば100ポイントもらえる

これからイククルをはじめたいと考えている方は、招待コードを利用すれば100ポイントも貰えるのでお得に開始できますよ。

「別に100ポイントくらいいいや」と思われるかもしれませんが、この100ポイントはメールなどに使用できるので、上手くいけばこれだけで異性と出会うことも可能かもしれません。

コードを使用しても得はあっても損は無いですし、新規の方は使用することをおすすめします。

招待コードの入力方法

招待コード入力は、アプリ版ですとマイページから行います。

マイページへ行ったら、「ポイントを増やす・交換する」の項目を探してください。

次に、招待される方も「友達紹介で100pt」を選択しましょう。

はじめたばかりの方にとってはちょっと見つかり難い場所にありますが、場所さえ知ればすぐにわかるはずです。

友達を誘って100ptゲットの場合

「友達を誘って100ptゲット」のページで招待コード入力をする際は、下にある「お友達の招待コードをお持ちの方」の方を使用します。

ここに教えて貰ったコードを入力し、完了を押せば100ptゲット完了です。

上手くコードが入れば、赤字で「ポイント反映済み」と記載されます。

招待コードを入力できないときどうすればいい?

コード入力の際に、「招待コード入力しようとしてもできないんだけど……」という方もいらっしゃるかもしれません。

コードが間違っている

その場合は、教えて貰ったコードが間違えている可能性が考えられます。

自身が入れた数字に間違えが無いならば、再度招待コードを教えて貰うか、別のコードを使用してみてください。

サーバートラブルなどの不具合

コードに間違いが無いならば、サーバーのトラブルや何らかの不具合の可能性が考えられます。

時間を置いて再度入力をするか、イククルのサポートへ問い合わせをしてみることをおすすめいたします。

イククルは出会い系の中でもサポートが良いという特徴があるので、不具合があった際はスムーズに対処してもらえるはずです。

1アカウントで1度きりの招待コード

最後に注意点ですが、この招待コード入力は各アカウント毎に一回しかできません。

複数の人からコードを教えて貰ったとしても、入力できるのは一つだけなので注意してください。

無料でもっとポイントが欲しいという方は、今度は友達を招待する側に回ると良いでしょう。

招待する側はコードを教えるタイミングや招待人数にほぼ制限はありませんので、コードを広めれば広めただけお得にイククルを楽しむことができます。

まとめ

イククルで知り合いを誘うときに使うとお得な招待コードの入力方法や、入力時の注意点について紹介しました。

誰かイククルを使っていて私もやってみよう!となったなら、その人に招待コードを教えてもらえば、相手も自分もポイントゲットできて幸せになれます。

また自分が誰かに紹介するのなら、自分のコードを教えて登録時に入力してもらうようにしましょう。

出会い系利用時、同性ならライバルになるかもしれませんが、仲間づくりも大事です。

一緒に行動できる仲間をつくれば、友達のつながりが広がってイククル以外での出会いのチャンスも広がっていくでしょう。

そのきっかけづくりとしても便利なのでぜひ活用していってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です