人妻とのプラトニックなやりとりを続けています【体験談】

人妻とロマンティックなメールのやりとりを楽しむ男性の体験談

人妻とのロマンチックなメール

なんといってもメールと言うのは人をロマンチックな気持ちにさせてくれます。

全然知らない人なのに言葉を交わしているうちに打ち解け、普段は言えないような本当の心の中の悩みなどもいつの間にか打ち明けてしまっています。

それは相手も同じで、分かり合えるというのは本当に幸せなことだとお互いに思いあい意気投合したのでした。

実際に会うことはしませんでしたが、人妻と言う甘美な言葉も気持ちに火をつけますし、自分自身も妻帯者でありながら独身に戻ったような熱い気持ちでそして若々しく夢を語ったりなどして楽しい時間を過ごしました。

ワクワクできるワクワクメール

ワクワクメールは実にワクワクできます。

いつもとは違う全くもって別人の20歳ほど若返った自分がそこにいて別の世界を生きます。

彼女ももしかするとそうかもしれない。

語ってくれた話はもしかすると全くの作り事で実際は平穏な生活をされているのかもしれない。

それでも本当の本当は旦那さんにしてほしいこととかたくさんあるのだなと知りました。

旦那さんの知らない奥さんの本当の気持ちという面では二人で共有する秘密と言うことでそれは優越感画あります。

先ほども言ったように実際には合いませんでしたが電話で話はしました。

それはとても現実感を帯び、なまめかしく、相手をいとおしく抱きしめたいような衝動に駆られました。

人間はずるいけれど、日常から離れて普段とは違う知らない世界や知らない人との触れ合いも望んでいるものです。

こういった言葉のやり取りの中でしか話せない本当の気持ちと言うのもあって、それはそれでワクワクメールの良さだと感じます。

人妻A子さんとはずっとメールしています

人妻であったA子さんとはその後もメールをしあっています。

自分の家族以外の異性と話せるというのは刺激になるしそういう関係の知人を持つことで家族に優しくなれるという利点もあります。

余裕が出るというのかな。きっと誰もがそういった関係の知人を持てばプラスになると思われます。

これは一線を越えてしまうとまた全く違うものに変わってしまい、責任やら罪悪感やらが生まれてしまうのでプラトニックな関係でかつ危うい状態をキープしておくのがベストでしょう。

やり取りをしている彼女が実は近所で顔を合わせている人なんてこともあるかもしれませんね。

そんな時は一気に歯止めがきかなくなってしまいそうで怖いですね。

人は普段洋服を鎧として自分を守っていますが、本当は生身の人間で、自分をわかってくれる人を求めています。

まとめ

どことなくロマンチックなワクワクメール体験談を寄せてくれた男性会員の声を紹介しました。

素敵な感想をありがとうございます。

非常にプラトニックなやりとりを人妻とする、そんなギャップがいいですね。

これからもA子さんと素敵な関係を築いていってほしいと思います。

でもこのままでは彼女はできないので、まずは実際に会ってみる、この第一歩を踏み出してもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です