ハッピーメールで相手をタイプしたけど取消したい!できるの?

ハピメで相手をタイプして取消す方法について

プロフ写真閲覧無料のハッピーメール

近年のマッチングサービスは写真掲載することは普通で、ハッピーメールでもプロフ画像検索を使えばメイン画像が表示されて、美人が多くてつい誰にアプローチをするか迷うものです。

また、この中から気になる人をタップするとプロフ写真が出ますがここまで全て無料でポイント消費もないです。

他の出会い系アプリだとメイン写真を大きく拡大すると画像閲覧のポイントを消費することも多く、例えば2P=20円もしくは3P=30円程度は消費したりします。

無料でメイン写真が見られるのは大きなメリットです。

プロフ画像からアプローチする4つの方法を使いこなそう

プロフィール画面からアプローチする方法はファーストメールを送信、タイプする、いいねする、おしゃべりするの4種類があります。

おしゃべりだとコストがかかるのであまりおすすめ出来ません。

ただ、最初から5P=50円を使ってメールをしても大丈夫で、その前にワンクッション置く機能が1P=10円消費のいいねと、2P=20円消費のタイプです。

タイプボタンは取消できないので要注意!

ハートマークのついたタイプボタンがありますが、これはルックスがタイプという思いを伝えるボタンで押すと通知が届きますが、同じ相手に対して1回だけ使えます。

さらに取消が出来ないので注意が必要です。

もし相手から返ってくれば両想い成立で、互いに見た目を気に入った同志なのでそれからファーストメールを送信すれば高い確率で返事がもらえます。

両想いになるにはそれなりに写りがよい顔画像を掲載しないといけません。

また、素敵な写真を掲載しても返されるかまではわからず相手の好みによって違います。

更に、モデルのような美人だと業者である可能性が高く一般女性だと顔写真を掲載してない人も多いです。

こう考えると一般女生と両想いになる確率は低いともいえます。

タイプよりいいねのほうがおすすめ

よほど高い確率で返しが期待出来るかなりのイケメンでないと、2Pが無駄になることもあるので1P=10円の消費で済むいいね!の方がよいこともあります。

女性から先に送られたときは相手のプロフを見るのは無料ですが、返すと2P=20円消費します。

女性は無料なので業者や援助が悪用していることも多く、直ぐに反応して返してしまったりファーストメールを送信するのはあまり良くありません。

きちんと相手のプロフィールも確認して、怪しいときはスルーするのも一つの選択です。

つい画像検索などで女性の写真を見るのは楽しくて、押したくなりますがそこから一般女性との出会いに繋がるのはかなり低い確率ともいえます。

出来れば相手の女性が喜ぶ効果を狙う、または先にメールを送る前にポイントの低いもので様子を伺うのが得策です。

まとめ

ハッピーメールで相手へ好意を簡単に伝えられる「タイプする」機能について解説しました。

タイプボタンを押してしまうと取消できないので慎重に行いましょう。

どうしても消したい人は退会→新規登録することになるでしょう。

でもそこまで気にするようなものでもないので、タイプ取消にこだわらずどんどん新しい人を探してアプローチしていったほうがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です