ハッピーメールでのポイントの買い方

ハッピーメールのポイント購入方法について

ポイントを買ってハッピーメールを攻略しよう!

ハッピーメールとは、日本では最大級の規模を誇る出会い系アプリです。

その会員数は累計で1600万人を超えており、素敵な異性と知り合いたいという人に多く利用されています。

女性は無料でサービスを利用できますが、男性会員の場合には有料です。

様々なサービスを利用するには、ポイントを購入してその都度使用する必要があります。

そこでハッピーメールでのポイントの買い方についてまとめました。

ポイントの買い方

買い方は6種類以上

ハッピーメールのポイントの買い方には、クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込・itunesカード・GooglePlayカード・電子マネーなどがあります。

様々な支払い方法に対応しているので、一番使いやすいものを選ぶのがおすすめです。

クレジットカードで買う

クレジットカード決済は、一番簡単な買い方と言えるでしょう。

ポイントの購入にかかる時間は1分程で済みますし、すぐに反映されるというメリットもあります。

ただし、明細に記載されるので、家族に内緒で使用したいという時は困ることもあるかもしれません。

コンビニ決済で買う

クレジットカード決済は苦手という人には、コンビニ決済もおすすめです。

全国のコンビニに対応しているので、大抵のコンビニであれば購入することができます。

地方にしかないコンビニでも対応しているものもあります。

銀行振込で買う

銀行振込の場合には、振込先は三菱東京UFJ銀行とゆうちょ銀行になっています。

営業時間以外の振込については、ポイントが反映されるのは翌日以降になってしまいます。

そのため深夜など営業時間外にすぐに利用したいという場合には、あまり向かないかもしれません。

ただし、ゆうちょ銀行のインターネットサービスであるゆうちょダイレクトを利用すれば、いつでも反映されるのでとても便利です。

それから銀行振込の場合には振込手数料が必要になりますが、au自分銀行の振込口座を持っていると手数料が無料になります。

auの携帯電話やスマートフォンを利用している人にぴったりです。

itunesカードで買う

itunesカードは、コンビニなどで購入することができます。

アップルストアでカード番号を入力すると、購入した分の金額がチャージされる仕組みになっています。

ハッピーメールのアプリを使うと、そこからポイントを追加することができます。

Android端末を使用している場合には、itunesカードではなくGooglePlayを購入する必要があります。

itunesカードやGooglePlayカードは、クレジットカードを使って明細が知られたくないといった時にも便利に利用されています。

まとめ

ポイントでさまざまなコンテンツを効率的に活用できる出会い系サイトハッピーメールでのポイントの買い方を解説しました。

利便性で選ぶも良し、バレない買い方を選ぶも良し、購入方法は多様なので自分の目的・状況にあった買い方を選んで快適なハッピーメールライフを過ごしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です