ハッピーメールの自動ログイン設定のやり方

自動ログイン設定でハピメを快適に

自動ログインでハッピーメールをもっと快適にしよう!

社会人になってから出会いが少なくなったという人でも、いくらでも異性との出会いが期待できるのがハッピーメールですので、会員登録をしている人もたくさんいます。

ハッピーメールであれば、空き時間を利用して使えるようになっているため、短時間しか時間が割けないような人でもいい出会いが期待できるようになるのです。

出会いの場になかなか行く時間が取れない人でも、ほんの少しの空き時間を駆使すればたくさんの人と出会えるチャンスが広がります。

煩わしいログインを自動にするには?

短時間しか利用する事が出来そうにないのであれば、少しでも早くログインをしたいと思うものですが、ログインのたびに時間がかかっているともどかしい気持ちになることでしょう。

ハッピーメールのログイン方法は、電話番号または会員番号を入力した後に暗証番号を入力するようになっています。

入力する項目は少しではあっても、キー操作が苦手な人の場合はそれだけを打つのも時間がかかるようになるので、なかなかログインが出来ないので時間がかかります。

しかしハッピーメールでは、自動ログイン設定というのがありますので、ログインをするたびに電話番号や暗証番号などを入力する必要がありません。

自動ログイン設定方法

自動ログイン設定にする方法は、電話番号や暗証番号を保存するようにして、次回から自動ログインをするという項目にチェックを入れるだけですのでとても簡単です。

次回から自動ログインするという設定にしておけば、サイトを開いたら自動ログインが出来るようになりますので、時間がかることもなくすぐに利用開始できるようになり便利です。

自動ログイン設定が消えてしまった場合

自動ログイン設定をしていたにもかかわらず、何らかの拍子で自動ログインできなくなってしまった場合にはどうすればいいのでしょうか。

その際にはもう一度同じように設定をすればいいだけですが、しばらく入力をしていなければ暗証番号などを忘れてしまう場合もあります。

その際には、ログインできない方はこちらという項目に入っていけば確認が出来るようになっていますので、忘れてしまっても問題ありません。

少しでも利用する時間が長くなれば、それだけいい相手を検索しやすくもなりますし、相手とのやり取りの時間も稼げるようになるので、その後につなげていきやすくなります。

自動ログイン設定をしておく事でログインまでの時間が短縮できるのはほんのわずかな時間ではありますが、そのほんの少しの時間が役に立つ可能性もありますので、設定をしておくほうがいいでしょう。

まとめ

ハッピーメール利用時に面倒なログインID、パスワード入力から開放される自動ログイン設定について解説しました。

なにかしら手間や時間がかかってしまうと、そのサービスを使う頻度が下がってしまう人もいるのでは?

ハッピーメールなど会員ページへのログインが必要なサービスもそうならないとは限りません。

いまなら理想の相手がいたかもしれないのに、ログインが面倒でいまはやめとこう、となってしまったらもったいないです。

ぜひ自動ログイン設定を済ませ、快適な環境で活動してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です