ハッピーメール退会方法とアカウント削除後の個人情報はどうなる?

ハピメ退会とアカウント削除

よい出会いを見つけたらハッピーメールを退会しよう

ハッピーメールの退会方法

出会いを見つけるためにハッピーメールに登録をしたけれども、もう使わなくなるならば退会の手続きをしましょう。

退会の手続きをする方法ですが、ハッピーメールのWEBサイトをパソコンで開き会員ログインをするか、スマートフォンアプリを起動させます。

WEBサイトの場合にはログイン後に表示されるメンバーページの下に、スマートフォンアプリページはマイページの下に「退会をする」というボタンがあります。

それを押すと、確認事項が書かれているページが開きます。

退会によるアカウント削除時の注意点

WEBサイトでは、今までに所有しているポイント(コイン)とマイレージはすべて消滅すること、再登録は出来るけれどもそのときにはお試しポイントの付与が行われない、という注意書きが書かれています。

もし、ポイント・マイレージを消費しておきたいならば、そこから先に進むのをやめます。

もうハッピーメールを使うつもりがないのであれば、ポイント・マイレージのことは気にする必要がないので、その下にある「退会」ボタンを押して確定させます。

アプリ版の場合には、アカウント削除されるとハッピーメールの使用が出来なくなるという確認が出てきます。

そのまま手続きを進めても良いならば、「同意する」という項目にチェックを入れて確定をさせます。

WEBサイトとアプリは、多少違うところはありますが、おおよその流れは同じです。

無事に事務処理が行われたならば、もうアカウント削除が行われているので、これ以降は運営会社からメールが届くことはありません。

なお、これらの手続きをする際には、手数料は発生しません。

登録からどのくらいの期間が経過しているかに関わらず、いつでも止めることができます。

極端なことをいえば登録をした直後でも、心変わりをしたから退会をしようと思っても問題はありません。

アカウント削除されたら個人情報はどうなる?

個人情報は、一部を除き削除されます。

ですから再登録をしたとしても、以前に利用したときの履歴を利用することはできなくなります。

個人情報が残らないので、運営会社などが個人情報を悪用して第三者に情報漏えいを行う心配はありません。

迷惑メールなど生活に支障が出るトラブルが心配ならば、登録時にフリーメールアドレスを利用しておきましょう。

そうすればハッピーメールのアカウント削除をした後に、そのメールアドレスも消してしまえば安全を確保できます。

アカウント削除をするまでの流れについて見てきましたが、将来的にまた出会いを探すことになるかもしれないならば会員のままでいるというのも選択肢の一つです。

よく考えてから行動をしたほうがいいです。

まとめ

ハッピーメールの退会方法とアカウント削除したときの個人情報について解説しました。

この人だ!という相手と出会えたなら、相談の上退会したほうが相手も余計な心配をせずに済みます。

仮にうまくいかなかったとしても、再登録すればいいだけです。

ただしアカウント削除されると、それまで持っていたポイント関連のデータも削除されてしまうので、問題なければ残しておいたほうがいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です