妻は大切ですが物足りなくなって・・・【妻子持ち男性のワクワクメール体験談】

妻子持ち男性会員のワクワクメール評判

愛する妻子がいる男性の不倫体験談

刺激が欲しくてワクワクメールに登録

結婚をしてから今年で10年が経ちますが、妻のことは大切な存在ではあるのですが刺激が少なくなってきていることが物足りなく感じ始めていました。

妻と子供を裏切っているつもりはありませんでしたが、新しい出会いを求めたいと思っている自分がいたのです。

妻にバレなければ今まで通りの関係のままでいられると思ったので、隙間時間を見つけてはインターネットで出会い系サイトの情報を集めていました。

安全で安心して利用することができるサイトを探しているときに、ワクワクメールを見つけたのです。

勤務先にも女性はいるが対象としては見られなかった

実際に利用したことがある方の口コミを見ていると、信用できる気がしたので思い切ってメール登録をすることにしました。

10年以上の運営実績があるサイトですので、登録者数も多くいろんな女の人が登録をしていてすごく興味が湧いて来ました。

勤めている会社には女性は何人かいますが、恋愛対象に見ることができる女性は残念ながらいなかったのです。

しかし、ワクワクメールにはたくさんの魅力のある方がいらっしゃったので積極的にメールをするようになっていました。

罪悪感はあったけど抑えられず

妻には罪悪感も少しはありましたが、自分の気持ちを抑えることはできません。

お相手のプロフィールを見る時にポイントを消費してしまうサイトもいくつかあるのですが、ワクワクメールはポイント消費がないのでお相手のプロフィールを見放題なのが魅力的でした。

出会い系サイトを利用するにあたって不安に感じていたところは、やはり騙されてしまわないかというところでしたのでサクラや悪徳業者が少ないのはとても安心できるポイントでした。

利用料が他のサイトに比べて安いのも利用しやすかったです。

お小遣い制なのでお小遣いの範囲内で利用することができるのは嬉しかったです。

一番近所に住む女性と関係を持ちました

検索をしていくうちに何人かのお気に入りの女性が見つかったので、メールでやり取りをすることになりました。

その中で一番自宅が比較的近い方と会うことになりました。

地元では誰かに見られる可能性があるので隣の市で会うことになりました。

実際に会ってみると気持ちがさらに高まってしまい、関係を持ってしまいました。

久しぶりの妻以外の女性はとても刺激があって盛り上がりました。

不倫関係にはなってしまいましたが、今でもたまには会っています。

ワクワクメールに登録をしていなければこのような体験をすることはできませんでしたので、妻には申し訳ないですが登録をしてよかったと思っています。

まとめ

妻と子供がいるにもかかわらず刺激欲しさに不倫相手を求めてしまった男性会員のワクワクメール体験談でした。

今の所何事もなく不倫関係をつづけているようですが、おすすめできることでもありません。

が、幸せなはずなのに刺激を求めてしまうのは何かしらストレスがあったり心の病を患っているのかもしれませんね。

もしこの体験談を読んで俺も不倫してみたい、なんて思ってしまったなら、すぐにその考えを捨ててもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です