出会った不倫相手はご近所さんでした【人妻のワクメ体験談】

近所に住む不倫相手とスペシャルな時間を楽しむ人妻のワクワクメール体験談

ワクワクメールで出会った不倫相手

びっくりしてしまいました。

実はワクワクメールの相手は近所に住む人だったのです。

メールで話しているうちに自分のことをわかってくれる人と言う気持ちが強くなって実際あってみることにしました。

夫には知られない昼間の時間帯に待ち合わせをしました。

相手とは月に一度会う約束を交わす

思った以上に清潔感があり、実際に話せば余計に自分にピッタリの人だと感じてしまいました。

日常から離れたもう一つの顔をもっていれば家族にはやさしく出来るのではないか、そういった考え方も共通する部分でした。

決して家族にはばれないように秘密を厳守するという約束のもとに私たちは月に一度会うことにしました。

たいていはレンタカーを借りて車で数時間の逢瀬を重ねます。

不倫はいやらしくない

不倫っていやらしいと感じていたけれど、本当は違う。

自分に素直になって自分を見つめられ、そして家族にもやさしく慣れるという魔法のスパイスです。

お互いの家庭をしっかり維持しながらの秘密の関係というのは実はとても良いベストなものだと知りました。

大体夫しか知らないというのが間違っているのです。

自分の体のことをもっとよく知るためにもほかの男性に愛してもらうことも重要なのだと感じました。

一度きりの人生に異性とのふれあいは大切

人生は一度きりです。

結婚して家族関係を維持してしっかり頑張っていくことは責任があるし重要だけれど、自由にする趣味の時間と言うか、他の異性との触れ合いと言いうものも重要なことだと思います。

いろんなものの考え方、知らない世界をもっともっと知るべきではないでしょうか。

会える時間の数時間だけだけれど自分の知らない世界に相手が連れて行ってくれます。

それはとても楽しく、伴侶も子供も親も兄弟も関係なく、自分自身のためのスペシャルな時間です。

ワクワクメールは本当に役立ってくれました

ワクワクメールは、初めはどうなのかと敬遠していましたが知ってしまうととても役立つ必須ツールです。

そして実際会えることになった相手がとても近くにいたことの衝撃は大きく、運命だと感じました。

たまにしか会えないけれど、空はかえって丁度良い感じで生活に張りが出ます。

毎日に潤いが生まれ、効率的に仕事をこなし、時間を作ろうと出来ますし、自分をもっと磨きたいと思うようになりました。

人生は長いようで短く、美しい時間はほんの少しだけです。

美しいとか可愛いと言ってもらえる間はみんなもっと様々な人とふれあって楽しく過ごしてみると良いのです。

夫しか体を触らせないなんてそれは勿体なすぎます。

そんなことをしていればあっという間によぼよぼのおばあさんになります。

まとめ

人生を良く良くするためワクワクメールで不倫相手と楽しい時間をすごく人妻の体験談でした。

非常にポジティブに不倫を楽しんでますね。

自分に言い聞かせてるともとれますが・・・・。

なにごとも後ろめたい気持ちでやってても楽しくはありません。

この心意気だけは参考にしてもいいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です