30代なかばの人妻狙いで不倫した思い出【ワクワクメール体験談】

最初から人妻狙いでワクワクメールに登録した会員の体験談

人妻狙いのメリットは肉体関係にこそあり

ワクワクメールを利用している男性諸氏は人妻を狙っている方も多いのではないでしょうか。

人妻を相手に選ぶことのメリットは気楽に体の関係を持つことが出来て、結局はそこに尽きると言う点です。

30代半ば移行の既婚女性はかなりの割合でセックスレスというのですから、お互いに出会う段階にまで至っていれば、その日はほぼ確定で出来るというわけ。

先方も自分の体を持て余してのことなので不倫といっても、家庭を壊してまで発展させようとは毛頭考えてもいないし、旦那が帰ってくるまでの間のひまな時間を潰すための、適当な男をさがしているというのだから、セックスする相手としてはこれほどおあつらえ向きの相手も探すのは難しいほど。

そんなわけで昔からハッピーメールで女性と出会う経験を重ねてきた中で、記憶に残っている不倫の話などを重い胃和えして見ます。

私のワクワクメールでの不倫体験

ワクワクメールでその子の写真を目にしたときに、とりあえず「かわいいな」との第一印象を持ちました。

年齢をみると38歳となっているが、見た目は10歳近くわかく見えるほど。

当然のことですがきれいな女性とはいうのは返信率が低いし、キャッシュバッカーなんかが適当な写真をどこかのサイトから拾ってきてプロフに貼り付けていることも珍しくない。

現実にメールのやり取りに終始してポイントを消費させられただけと言う苦い経験もあるので、正直なところ彼女を見たときも半信半疑でした。

とりあえずモノはためしとチャレンジしてみたら、どうにか返信が来たようなのでそれからはとりあえず2週間ほど、当たり障りのない内容でやり取りをしていました。

LINEのIDをゲットするまでは少しは時間がかかりましたは、それからはとんとん拍子に話が進んで大体3週間ほど経った頃にようやく顔を合わせることにしました。

待ち合わせ場所は二人が普段利用している電車のターミナル駅の駅前広場。

周辺は夜になると人通りも増えますが、待ち合わせ場所の銅像の前に現れた彼女は、ワクワクメールの写真と同一の本人でした。

とりあえず焼き鳥でも食べてみるかと言うことになって、地鶏を出すお店へ。

一時間ほど飲んでいましたが、初対面にしてはと驚くほどの酒の量です。

お店を出る頃にはかなり足も怪しい様子。

数回関係を持って相手都合で自然消滅

風に当たりながら近くのホテルが点在するエリアに来た頃合に目配せしてみると、無言で頷いたのでそのままやっちゃいました。

それから数回合いましたが、4ヶ月ほどして旦那の海外赴任が決定したとのこと。

それ以降は自然消滅でしたが、いい思いをさせてもらいました。

まとめ

おおっぴらにはおすすめできませんが、人妻会員も多いワクワクメールでは肉体関係に持ち込みやすい人妻狙いの男性もいます。

この男性もそういった会員の一人で、普通に出会えたようです。

童貞卒業のためにリードしてくれる相手を求めている男性なんかは、可愛がってくれるかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です