ワイワイシー(YYC)とワクワクメールを比較。どっちがいいか比べてみた

ワイワイシーとワクワクメール比較について

ワイワイシーは非常に人気の高い出会い系サイトですが、ワクワクメールと比べてどのような違いがあるのか知りたいという人もいると思います。

それぞれのメリットとデメリットを比較することにより、最適な出会い系サイトを選べるようになります。

そこでこの2つの出会い系サービスを比較し、どっちがいいのか?を解説していきます。

ワクワクメールとワイワイシー(YYC)はどっちがいい?

ワイワイシーはどんなサービス?

ワイワイシートップ

ワイワイシーを運営するのは大手の企業であり、知名度ではこちらの方が上です。

どちらの出会い系サイトも2000年代前半から15年以上続いており、運営実績がしっかりしていることが特徴です。

公開されている会員数には疑問あり

会員数を比較してみるとワイワイシーの方がかなり多く公表されていますが、はっきりとしたことは分かりません。

ある日を境に急に会員数が急に増えているため、あまり信用できないと言えるのです。

ワクワクは急に会員数が増えたということなどもありませんし、正確な会員数を出していると言えるでしょう。

出会い系サイトで出会うためには確かに会員数は重要です。

会員数の少ないサイトではなかなか出会うことができないため、会員数の多いサイトを選ぶ人が多いでしょう。

しかし、会員数といってもあくまで累計であり、実際に活動している会員の数については不明です。

マッチング率ではワクワクメール

出会えるサイトを選びたいという場合、累計の会員数だけでなく、アクティブな会員の数の方が重要でしょう。

サイト内の活気やマッチング率から判断すると、ワクワクの方が積極的な利用者が多いと考えられます。

料金面(男性会員)ならワクワクメール

ワクワクメールトップ

この2つはどちらも女性は無料で利用できますが、男性は有料となっています。

そのため料金についてしっかり比較することも大切です。

出会い系サイトではメールの送信や受信、プロフィール閲覧といった機能がよく使われるでしょう。

この3つの機能を比べてみると結構金額の差があるのです。

メールの受信についてはどちらも無料になっており、安心して受信したメールを見ることができます。

ワイワイシーは消費税がかかってくる

メールの送信にかかるポイントはどちらも50円と書かれていますが、実は同じではありません。

ワイワイシーでは1Pにつき1.08円という消費税がかかってきます。

優良とされる出会い系サイトの中では珍しいですが、メール送信は1通あたり54円になるのです。

プロフィール閲覧無料のワクワクメール

出会い系サイトではプロフィールを閲覧して好みの相手を探していくことが基本です。

メールの送信にはポイントが必要になりますし、できるだけ多くの異性のプロフィールをチェックして相手を選んだ方が良いでしょう。

ワクワクメールの場合はプロフィールを無料で見ることができますが、ワイワイシーは10Pが必要となります。

そのため適当にプロフィールを閲覧しているだけでも、どんどんポイントが減ってしまいます。

しかし、たまに最初のメールが無料になるといったサービスを行っていることもあるため、見逃さないようにこまめにチェックしておきましょう。

サービスポイントのあるワクワクメール

ワクワクメールには200円分のサービスポイントの定期配信がありますし、アプリ版ならログインボーナスがもらえます。

ワイワイシーにはそのようなサービスがありません。

いちばん大事なのは出会えるかどうか

出会い系サイトでは料金の比較も重要ですが、真の価値は出会いやすいかどうかということです。

どんなに安くても出会えなければ意味がありませんし、逆に高くても確実に出会えるサイトなら利用する価値があると言えるでしょう。

出会えるかどうかは素人の女性の数が重要になります。

紛れ込んでいる業者には注意

サクラや業者とはどんなにやり取りをしても出会うことはできませんし、お金が無駄にかかってしまうだけなので注意しましょう。

サイト側が雇ったサクラはどちらのサイトにもいませんが、業者が紛れ込んでいる可能性はあります。

アダルト関連の投稿をしている女性や積極的に会おうとしてくる女性には警戒しましょう。

真剣な出会い探しならワクワクメールがおすすめ

YYCはピュアカテゴリーに特化しているため、恋人や友達捜しには向いていると言われています。

しかし、こちらにはそもそも出会い目的ではなく、ポイント目的で利用している人も多いため、ピュアカテゴリーでのマッチング率もワクワクの方が高くなる傾向にあります。

真剣な出会いを探しているならワクワクが良いでしょう。

利用できるコミュニケーション手段も豊富なワクワクメール

メールと掲示板以外のコミュニケーション機能についても重要なポイントになります。

ワクワクメールにはさまざまなコミュニケーション機能が用意されており、特に伝言板は人気の機能です。

文字数制限はありますが、メールよりもポイント消費が少ないため、コストを抑えて出会いたいという人に最適です。

ワクワクメールのカスタマーサポートはメールも電話も24時間対応していることもポイントです。

真夜中に電話しても対応してくれる出会い系サイトはかなり少ないですし、安心して利用できると言えるでしょう。

ワイワイシーはサポートに不安あり

YYCは24時間サポートを謳っていますが、実は電話の問い合わせ窓口はありません。

メールで24時間対応と書かれていますが、すぐに返信してもらえるわけではないでしょう。

YYCと細かく比較してみるとワクワクメールの方がおすすめな出会い系サイトであることが分かります。

まとめ

人気出会い系サービス「ワイワイシー(YYC)」と「ワクワクメール」を比較しました。

トータルで見て、サービス内コンテンツを無料で使える割合が多く、サポートもしっかりしているワクワクメールがおすすめです。

特にポイントを購入することになる男性会員ならワクワクメールのほうが安く使えますし、マッチング率も高く最適です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です