ワクワクメール退会時にデータはどうなる?

ワクワクメールを退会したときのデータについて

この記事ではワクワクメールを退会した後の個人情報などのデータがどう扱われるのか?について紹介していきます。

おすすめ出会い系アプリTOP3!
出会い系で日本最大級!
ワクワクする出会いをしたいないら1度は利用したいマッチングアプリ!
無料で出会えちゃう!?
無料で恋人もセフレも作れる優良マッチングアプリ!
サイバーエージェント運営で安心!
ご近所婚活・恋活に最適な2021年イチオシのマッチングアプリ!

退会したワクワクメール会員のデータ管理について

退会しても保管されるデータ

ワクワクメールは退会しても一部のデータは保存されています。

プロフィールやメール履歴、ポイント、つぶやき、日記といったデータは保管されているということです。

また、二重登録を防ぐため、電話番号と個体識別番号も保管されています。

ポイントやメール履歴などのデータは削除されます

ポイントやメールといった履歴は一定期間が過ぎると消去されますが、電話番号と個体識別番号はずっと残ったままになります。

そのため完全にアカウント情報を消すことはできないのです。

データ削除しないのはなぜ?

利用をやめても情報が残ったままになるのは気になるという人もいるかもしれませんが、ワクワクメールがこのような情報を消さないのはきちんとした理由があります。

再登録のため

一つ目の理由として再登録しやすくするということが挙げられます。

出会い系サイトは一度やめてももう一度登録するという人が多いです。

恋人ができたけど別れてしまったという人は仲が良かった人ともう一度連絡を取りたくなったという人は再開することがあるのです。

再登録をしても以前使っていたプロフィールやポイントがそのまま残っているので便利です。

サイト運営費を得るため

ワクワクメールは女性は無料で利用できますが、男性はポイントを購入しないと利用できる機能が制限されてしまいます。

ずっと使っていると無料ポイントだけでは足りなくなってしまうため、ポイントを購入する必要が出てくるでしょう。

そこで無料ポイントを得るため、登録と退会を繰り返せば良いと考える男性がいるかもしれません。

ワクワクメールで新規登録をすれば1200円分の無料ポイントがもらえますし、プロフィールなどを記入すれば3000円分くらいは簡単に手に入るのです。

しかし、そんなことができたら全員が無料でサイトを利用できることになってしまいます。

大きなサイトを運営するには人件費や広告費、サーバー費用といったコストがかかってしまうため、全員が無料で使えるようにすることはできないのです。

そこで登録と退会の繰り返しでポイントを得ることを防ぐため、電話番号と個体識別番号のデータを保管するようにしたのです。

同じ電話番号からは新規登録ができず、再登録のみができるようになっています。

再登録では無料ポイントをもらえないため、ずるいことはできないのです。

データ悪用の心配はありません

データを残しておくと悪用されるか心配に思う方もいるかもしれませんが、他の会員からは見えないので悪用されることはありません。

こちらのサイトは運営がしっかりしているため、会員情報が漏洩してしまうこともありませんし、過去にトラブルが起こったこともないので安心です。

まとめ

ワクワクメール登録したときの個人情報や、日記・メールなどの活動記録データが退会するとどうなるのか?について紹介しました。

ここではこういったデータを一定期間とっておいてくれます。

また利用再開するときのため、また新規登録による無料ポイントだけでの活動を防ぐための2つのポイントから、データは記録されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です