ワクワクメールの退会方法とアカウント削除について

ワクワクメール退会方法とアカウント削除について

ここではワクワクメールを退会する方法やアカウントについて説明します。

ワクワクメール退会時のポイント

  • 料金はかかりません。登録も無料ですが一切料金は発生せず、のちに請求されることもありません。
  • 再び登録することは可能です。
  • 所有していたポイントなども抹消される出会い系サイトが多いですが、一年以内ならば最期のポイントを引き継ぐことができます。

再登録できてもポイントがなくなると思うとしぶってしまうものですが、引き継ぎできるのであれば気軽に可能ですね。

WEBから退会するには

WEBの場合は、「マイページ」に進み、ページ下部にある各種設定を選択してください。

次のページ下部にある退会を選択し、次のページに移動するので下部にある退会するを選択すると完了します。

アプリから退会するには

スマートフォンアプリの場合は、アプリを開きます。

マイページを開き右上の「その他」をタップ、メニューの中から「機能設定・ヘルプ」をタップします。

そうすると「ワクワクを退会しますか?」と画面に表示されるので「退会する」をタップすると完了します。

退会すると失うもの

もちろんやめてしまうと失うものもあります。

スマイルや足あとの履歴などもその一つです。

同じ電話番号で再登録しても履歴などは復活せずまた1からになるのでそれは覚えておいた方がいいでしょう。

掲示板やこれまで投稿したアダルトb投稿や日記も公開停止となります。

他のユーザーからは一切見ることができません。

メール保存数や見ちゃイヤ設定人数などの「ステージ特典」もリセットされてしまいます。

再登録の時は今までのステージを引き継げるわけではなく、初回登録時の状態からスタートになるので注意しましょう。

強制アカウント削除される理由

ワクワクメールでは自分の意志とは関係なく強制的にアカウントを削除される場合があります。

ワクワクメールの利用規約に違反した場合強制的に利用停止の措置をとられてしまうのです。

業者のサクラや詐欺などへの対策の目的もありますが会員に安全で快適に利用してもらうためのルールです。

強制的にアカウントを止められてしまうと同じ電話番号や端末から再登録はできないようになっています。

二度と利用できなくなってしまうのでどのような理由で措置を受けるのか知っておきましょう。

理由や注意点では、掲示板の書き込み時に禁止されるワードを使用している、掲示板に無修正のアダルトを投稿している、他のユーザーに死ね、殺すなどの暴言を発言している、援助交際を求める書き込み(割り切り系のコメントなど)、他人の画像や不正利用やなりすましなどです。

以上の事には特に注意して利用しましょう。

まとめ

ワクワクメールを退会するときの手順と、強制アカウント削除になる理由を紹介しました。

退会するときは人によっていろいろな事情があると思いますが、いい相手を見つけて気持ちよく退会処理したいですね。

また普通に利用する会員には関係ない話ですが、悪質業者のようなルールを破って利用する会員はワクワクメール側で常に監視されています。

よって安心して利用できますが、ヌケモレもあるでしょう。

もしそんな会員を見つけたら運営に通報してあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です