Smatch(スマッチ)とワクワクメールを比較 メリット・デメリットまとめ

ワクワクメールとSmatch比較

Smatchを中心にワクワクメールとの違いを比較。

それぞれがより優れているところ、劣っているところ、あるいは結局はどちらが良いのかについて解説していきます。

ワクワクメールとSmatch(スマッチ)を比べてみた

Smatchのメリットデメリット

スマッチトップ

スマッチもワクワクメールもどちらも出会い系アプリ、マッチングアプリと呼ばれるもので、新しい出会いを探すためのものです。

最近はこの種のアプリが非常に数多く、乱立している印象さえ受けます。

乱立はもちろん困ったことではありますが、裏を返せばこのような出会い系アプリの仕組みが非常に優れているからということもできるでしょう。

女性無料、男性も比較的安く使える

Smatchが優れている点としては、まず料金が挙げられます。

このようなアプリ全般に関して言えることですが、女性は完全無料で利用できます。一方、男性も登録は無料でできますが、実際に新しい出会いを得ようと思えば有料会員になることが事実上必須になっているという点も多くのアプリと同じです。

つまり、可能性のある女性とメッセージのやり取りをしようと思えば、男性は無料会員のままではできない仕組みになっています。

メッセージのやり取りには有料会員になる必要があり、出会うためには当然ながらメッセージのやり取りが必須ですから、課金をしないと出会うことはまず不可能な仕組みとなっているわけです。

ということで、男性の場合に料金はどれくらいかかるのかということは重要です。

Smatchの場合、1ヵ月あたりの料金は3000円ほどです。

これはワクワクメールを始めとする同様の出会い系アプリと比較して安いということが言えるでしょう。

他のアプリでは4000円程度かかることが普通だからです。

ただ、月額料金に関しては、複数月分を前払いすることで安くすることも可能です。

また、複数の支払い手段が用意されており、どのような方法で支払うかによっても料金が変わるということも珍しくありません。

そのため、支払い手段やまとめ払いの有無によっては必ずしも安いとは限りませんので、注意は必要かもしれません。

あまり有名なサービスではない

また、Smatchは決して有名とは言えないという点もあります。

これはどちらかというと劣っている点になってしまうのかもしれませんが、利点が全くないわけではありません。

それはいわゆる業者と呼ばれるような、本来の意味での出会いなど求めてはおらず、ただ利用者からお金を巻き上げることをメインの目的としている人が少ないということが挙げられます。

業者は結局のところ効率重視になってしまいますから、できるだけ会員数の多そうな、ターゲットとなりやすい人が多いアプリによく出没する傾向にあるからです。

知名度の低さは決して悪いことばかりではありません。

会員数の少なさ

一方で、やはり絶対的な会員数が少ないということは公平に言って弱点です。

それだけ自分にあった出会いの可能性が少ないということを意味しているからです。

ですから、自分自身のプロフィールから考えて、そもそも自分にあった出会いは一般的に言っても多くはないかもしれないと思っている人は避けたほうが良いでしょう。

例えば年齢層が挙げられます。

このような出会い系アプリの利用者の中心はやはり20代や30代です。

ですから、例えば自分が40代ということであればただでさえ少ない可能性がさらに少なくなるということであり、あまり得策とは言えません。

同様に、地方在住者もそれが言えるでしょう。地方に住んでいる人はもともと絶対数が少ないのですからより難しくなるということです。

とっちがおすすめ?

結局、どちらが良いのかというのはその人の属性やプロフィール、あるいはどんな出会いを求めているのかということにも左右されます。

料金の安さや業者の少なさという点から言って、ごく平均的な属性の人で初めてこのようなアプリを利用する人にとってはよい選択肢になり得るでしょう。

まとめ

出会い系サービス「Smatch(スマッチ)」と「ワクワクメール」を比べてみました。

数ある似たようなサービスの中でも比較的料金が安めというメリットはあります。

ただし大手のワクワクメールやその他出会い系サービスに比べると魅力的なポイントは少ないのが現実です。

これから利用するのであればワクワクメールがおすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です