ワクワクメールで送ったメールが未開封だったらどうすればいい?

ワクメで送信メールが未開封ならどうすべき?

ワクメで相手に送ったメールが未開封だったときの対処法

ワクワクメールはSNS機能やゲームなどもあって、そうした機能を活用しながら出会いの機会を得たいという人などに利用されている出会いのためのメールサービスといえます。

ワクワクメールはSNS機能があるため、恋人を探したいという人だけでなく、友達として仲良くなることなどもできるというサービスで、アバター機能があるのが特徴といわれています。

このサービスには相手の未開封を知ることができる機能があって、未開封なのか既読なのかがわかるのでより便利にやり取りできるということなのです。

未開封を知るには?

ここのメールサービスには相手の既読や未読などが分る機能もあるので便利なのです。

送信したメールを送られた相手がサイト内で読むと既読になり、読んでいなければ未開封という形で未読になる機能等があるのです。

そのため、相手がメッセージを読んだかどうかを知ることができるということなのですが、相手がサイト内で確認をせずに携帯へ届けられる通知メールでメールを確認した場合は未読になってしまうのでこの点は注意点といわれています。

このような表示は最後に送信したメールに対して表示されるようになっているのです。

このようにこのメールシステムには色々と機能があるということなのです。

未開封だったなら、こちらからできることはさらにメールを送るくらいしかありません。
(日記をやっているならコメントするなどもできますが)

未読のままならその後もメッセージを送ってもうまくいく可能性は低いので次に人に切り替えたほうがいいですね。

いろんなコンテンツがあるワクワクメール

このサービスは完全無料で利用できる携帯ゲームなどもあって、未開封か既読などかといった機能の他にもいろいろな機能があるのです。

そして、パズルやカードゲーム、脳トレなどが楽しめるゲームなどがあるので、気になる人から返信を待っているという時などにゲームをしながら過ごすこともできます。

また、今日の運勢などを占うことができるタロット占いなども利用できるようになっていて、女性たちに人気があるといわれているのです。

新規登録で無料ポイント1200pプレゼント

このワクワクメールは新規で登録すると120Pという1200円分のポイントがプレゼントされるようになっていて、この点はこのサービスのメリットだといわれています。

掲示板投稿が1日1回無料などおいしい機能がたくさん

そして、アドレスを登録で毎月無料ポイントが得られるようになっていたり、掲示板などに投稿する時は1日1回無料となるようになっているということなのです。

加えて、このサービスはカップリングパーティーも開催されていて、サイト内だけでなくてこのサービスが開催するカップリングパーティーも男性が2000円くらいからい5000円位の参加費で、女性は無料から3000円位までの参加費で参加できるようになっているのです。

パーティに参加する方法もあるけれども、できればサイト内で出会いたいという場合はメールシステムを活用してたくさんの人にアプローチしていきましょう。

まとめ

ワクワクメールでメッセージ送信したあと未開封かどうかをチェックする方法について紹介しました。

一週間経っても未開封だったなら脈はないと考え新しい出会いを探すことをおすすめします。

可能性はゼロじゃないとしても、そこへ投入する労力やポイント(お金)を別に向けたほうが効率的ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です