ワクワクメール 掲示板の使い方と上手な活用方法

ワクワクメール掲示板の使い方について

このページでは、出会い系サービス「ワクワクメール」の掲示板コンテンツについて解説していきます。

ワクワクメールの掲示板活用方法

ワクワクメールのコンテンツの中には掲示板というのがあり、これで自分のことをどんどんアピールすることが出来ます。

掲示板は2種類

二つの種類に分かれているのが特徴で、ピュアと呼ばれるタイプはメル友や友達を探したい人から、恋人になれるかもしれないと思える相手をまずは友達付き合いから始めたいという人が利用するのに向いています。

もうひとつは大人のという名前が付いていることからもわかるように、アダルトな出会いを求める人に向いているのが特徴です。

異なる種類を作っていることで、自分はどちらを使いたいかが最初からはっきりするところがワクワクメールのいいところと言えます。

何しろユーザー登録数が700万人に迫る勢いですので、友達を探している人が大人の付き合いを求める人まで含めたすべてのユーザーの中から探し出すとなると、非常に困難を極めるのは間違いありません。

そのためにもまずはどちらのタイプを選ぶかから決めて、それから始めることが大事です。

使い方は多くのマッチングサービスとほぼ同じで、自分に関する情報を書き込んでおいてユーザーに見てもらうことと、自分自身が使う場合では好みの人を探すために見るという使い方が基本です。

プロフィール画像や動画などもここで見ることが出来ますので、とても気になる人が見つかった場合は念入りに見ていくのがオススメです。

この人がどのような人なのかを知るための情報の宝庫といってもいいコンテンツですので、充実させていくことによってアプローチされることが増えてきます。

掲示板作りに熱心な会員さんは真面目と言えます

逆を言えば掲示板作りに熱心に取り組んでいる人は、それだけ真面目にワクワクメールを利用している人と言えます。

ピュアなら友達や恋人探しを頑張っている人ということになり、どれだけ充実させているかで判断して候補を絞り込んでいくという活用方法は、どちらの掲示板を選ぶにも共通する要素です。

適当な書き込みはスルーしましょう

目的は違えど、自分の好みの人と会いたいという思いがそれだけ強いということを示していると言えますので、おざなりな書き込みしかされていないものはどんどん飛ばしていくのが、効率よく探す活用方法です。

会ってガッカリしないために絞り込み検索を活用しよう

メッセージのやりとりをするうちに、実際に会いましょうという流れに持っていくことが最終的な目標ですが、会ってみたらメッセージから受け取っていたイメージとはまったく違う感じの人が来たというのでは、こんなはずではなかったとなってしまいます。

こうした事態を避けるためには、すべてのジャンルに画像を掲載している人だけを検索してくれる機能がついていますので、これを利用すればワクワクメールの中から画像を掲載している人だけを見ることが可能です。

人はどうしても第一印象としてルックスから判断してしまうというのはやむを得ないことですので、そのルックスの判断が出来るのが画像を掲載している掲示板だけに絞って検索するという活用方法であるのは言うまでもありません。

まずはルックスで絞り込み、さらには趣味や自己PRなどの内容を細かく見ていくことによって、どのような感じの人なのかが大体わかってくると考えられます。

こうなると、絞り込みがまた一歩進み、700万人近いユーザーがいる中からでも効率よく探していけるようになります。

掲示板を活用して理想の相手をゲットしよう

ワクワクメールはサクラや業者が少ないことが安心して利用できる理由だということが人気ですので、どちらの掲示板を使うかによって出会いの目的が明確になるところが、逆に信頼できる要因になっていると言えます。

ワクワクメールを利用して理想の相手を見つけるには、コンテンツの中でも特にどのような人物かがわかる掲示板を重点的にチェックし、そこに記載された情報をとりいれてメールを送るなどすることが上手な活用方法となるのは確実です。

まとめ

ワクワクメール攻略で積極的に活用したい掲示板について解説しました。

ピュア版、アダルト版があるので、目的に応じて利用しましょう。

アダルト版では人妻狙いの不倫目的や、セフレ探しなども可能です。

堂々とおすすめできるものではありませんが、需要があるのは事実。

割り切って活用していきましょう。

参考記事
>>ワクワクメールでセフレを探すには?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です