ワクワクメールに格安SIM端末で登録するときのポイント

格安SIM端末でワクワクメール登録

ワクワクメールを利用するさいに注意しなければならないのが格安SIMを使って登録する場合です。

格安SIMはデータ通信を格安で行えるメリットのあるものですが、電話番号が付与されておらず、これが登録のハードルとなっています。

そこで格安SIM端末でワクワクメールに登録するときのポイントを紹介していきます。

格安SIM端末でワクワクメールに登録するには?

ワクワクメール会員登録の流れ

ワクワクメールに登録する手順としては、ワクワクメールのサイトにアクセスして基本情報として「ニックネーム」「都道府県」「年齢」「求める相手」「携帯電話番号」「パスワード」です。

本人確認に関しては電話でSMS送信か電話で認証が行われますから、携帯電話番号は必須です。

登録が終わればプロフォールの入力で、すべての登録が完了すれば、50ポイント分のサービスポイントが獲得できます。

この時点でも一定の利用が可能ですが、メールアドレスの登録と年齢確認を行うことになります。

メールアドレスの登録で20ポイント、年齢確認で50ポイントがもらえます。

どちらも登録することですべてのサービスを利用することが可能です。

なお、メールアドレスはフリーメールでも利用することができます。

携帯電話番号の登録はどうすればいい?

この会員登録の流れの中で確実に必須なのが携帯電話番号です。

ワクワクメールでは携帯電話の番号以外は認めておらず、IP電話(050系)の場合には登録は出来ません。

格安SIMの多くはデータ通信のみを取り扱っているものが中心ですから電話番号は付与されませんから、登録できないことを意味しています。

ただし登録するさいに音声通話プランを選べば電話番号が付与されるので、格安SIMを使う場合には音声通話プランを選ぶ必要があります。

一方、携帯電話の番号が必要なのは登録するさいの本人確認のためだけで、登録後に音声通話プランを解除しても問題ありませんし、WiFiを通じてアクセスすることも可能ですから、無理にデータ通信を使う必要もありません。

ワクワクメール利用時の注意点

なお、ワクワクメールに限らず出会い系サイトの登録は18歳以上となっており18歳未満の未成年は登録する事が出来ないルールになっています。

退会も自由に行う事が出来る仕組みとなっており、1年以内の再登録であればポイントも維持される仕組みとなっています。

1年以上経過するとポイントはなくなってしまいます。

なお、登録するともらえるポイントは新規登録だけなので、再登録の場合には、ポイントはもらえません。

この新規登録とは電話番号で判断されており、別の格安SIMを購入して電話番号を手に入れることが出来れば新規登録が可能です。

まとめ

格安SIM端末でワクワクメールを使うときどうすればいいのか?を解説しました。

スマホ乗り換え時や別アカウントで活動したいときなどに便利な格安SIMでの切り替え。

上手に活用して素敵な出会い探しに役立てて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です