ワクワクメール ipadで登録可能?登録方法を解説

ipadでワクワクメールが利用できるか?について

ワクワクメールはipadからでもログインすることはできます。

ipadでワクワクメールを使うときのポイント

基本的にインターネットに接続できる端末であればどのようなものからでもログインすることが可能です。

スマートフォン、フィーチャーフォン、タブレット端末、パソコンなどすべて使えます。

ただし、あまりにも古い機種の場合には使用不可なこともあるのでご注意を。

登録には携帯電話が必要です

しかし、ワクワクメールはどのような端末からでもログインすることは可能ですが、ipadから会員登録することできかねます。

登録するときのみスマートフォンかフィーチャーフォンが必要です。

なぜなら新規登録する際には必ず電話番号認証が必要なので、ipadやパソコンからだと電話番号認証ができかねてしまいスマートフォンかフィーチャーフォンが必要ということなのです。

ipadならアプリよりブラウザからがおすすめ

また、タブレット端末を使用する方はワクワクメールのアプリを使用するよりブラウザから公式サイトにログインして使用する方が賢明です。

理由として公式サイトでしたら機能がすべて使用できるのですがアプリだと使用規約のために機能が削がれているのです。

ここからは登録方法をご紹介しましょう。

ワクワクメールの登録方法(男性向け)

まずは男性登録を選択し登録を開始するのですが具体的にはニックネーム、都道府県、年齢、求める相手の年齢、電話番号、パスワードです。

これらの各項目を入力して次へを選択します。

次に電話番号の認証ですが、電話番号とパスワードに誤りがないかを確認し、間違いがなければSMS送信か電話で認証の欄に表示されている番号に発信することで電話番号の認証を行うことができます。

SMS送信を選択した場合、電話に送られてきたSMSに表示されている認証コードを入力します。

電話の発信で認証する場合は、登録操作に使用している端末の電話番号で認証するなら番号のボタンを選択して発信し、別の端末の番号を登録する場合はその端末から発信します。

アナウンスが流れますので次へを選択してください。

そしてプロフィールを作成するのですがプロフィールは都道府県とコメント入力のみとなり、コメントは後からでも修正可能ですので最初は空白でも構いません。

入力が終わったら登録完了を選択し、最後にメールアドレスを登録します。

ここからは登録次第でポイントが付与されますのでメールアドレス登録、年齢認証へと進みましょう。いつも使われているメールアドレスで登録するのが不安な方はフリーメールアドレスでも登録可能ですのでyahooメールやGmailといったフリーメールアドレスを取得しておくことをお勧めします。

メールアドレスの登録へ進むにはメニュー、設定、メールアドレス登録と進みます。

メールを送信すると登録したメールアドレスに確認メールが送信されるので記載されているURLにアクセスします。

これでメールアドレスの登録の完了し、以上でワクワクメールの登録が完了です。

また、年齢認証によって健全性が保たれているので少し手間でも合わせて済ませておくのがよいでしょう。

まとめ

ipadでワクワクメールを利用するときのポイントを紹介しました。

ipadでも使えますが、スマホから専用アプリで利用したほうが圧倒的に便利です。

ログインも自動で画面もスマホ用にカスタマイズされていますからね。

またipadでもアプリは使えますが、アプリは機能が若干制限されています。

ipadなら画面も十分大きいですし、ブラウザからワクワクメール公式サイトへログインして使いましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です