ワクワクメール お引越ししたときどうすればいい?

ワクワクメール お引越し時の対処法

ここではワクワクメール会員がお引越ししたとき、どういった対処をすればいいのか?について解説しています。

お引越し後のワクワクメールでの対応

プロフィール住所の変更

ワクワクメールに一旦登録した後には、転居する場合があります。

そしてワクワクメールに登録する時には、プロフィールに自分の住所情報も登録する事になります。

ですから居住地が変わった時は、登録情報の変更手続きも必要です。

変更までの流れ

引越しした後にワクワクメールで登録情報を変更する為には、まず一旦ログインした状態にしてトップページにアクセスします。

トップページの左上の箇所には青いボタンが色々ありますが、最上段の一番右側にマイページという箇所がありますから、まずそれをクリックします。

するとマイページが表示されますが、ページの比較的北側の部分には、様々な項目のリンクがあるのです。

上から順番にマイリストやメモ一覧などの項目がありますが、上から3番目の各種設定というリンクをクリックします。

すると色々なリンクがあるページに遷移しますが、上から順番にプロフィール設定とプライバシー設定と移動という3つの項目があるのです。

その3番目の移動という箇所には、掲示板エリア移動とお引越しというリンクがあるので、後者のお引越しをクリックします。

するとプロフィールの住所情報を変更できるページになるのです。

そのページには様々な都道府県のリンクがありますが、上述の住所変更の手続きを行いたい時には、転居先の都道府県をクリックします。

ですから例えば東京から大阪に引っ越しをした時は、東京という箇所をクリックする訳です。

引っ越し前の都道府県をクリックする訳ではありませんから、注意が必要です。

都道府県をクリックしますと、様々な市区町村のリンクが表示されているページになります。

そのページでも、引っ越し前でなく引っ越し先の市区町村をクリックする訳です。

クリックが完了すれば、引っ越し先の住所情報の変更手続きも完了した状態になります。

変更場所の間違いに注意

ところで人によっては、転居先の住所情報を登録するページを間違えている事があります。

上述のマイページに移動しますと、自分のプロフィール画像なども表示されている項目があるのです。

その右側には設定という箇所がありますが、たとえそこをクリックしても住所情報は変更できません。

転居した後に住所の登録情報を変更したい時は、あくまでも上述の「各種設定」という箇所をクリックする必要があり、「設定」という箇所ではありません。

そこはお酒や好みの時間などプロフィール内容は変更できますが、住所に関する情報の変更はできませんから、注意が必要です。

まとめ

ワクワクメール会員がお引越ししたときにやるべき対応を紹介しました。

地元で探す人が多いので、住所が違っているせいで出会いの機会を喪失する可能性もありえます。

確実に修正・変更を済ませておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です