ワクワクメールで業者かどうかの判断基準は?

悪質業者の見分け方について

安心して使えるワクワクメール。でも・・・

ワクワクメールはポイント制の老舗出会い系アプリです。

非常に堅実な運営が行われており、ユーザーを手厚くサポートする体制が整えられています。

専門のコンシェルジュが24時間365日いつでも相談を受け付けているので、出会い系アプリの初心者でも安心して使うことができます。

基本的に男性は有料ですが女性は完全に無料とされています。

男性も新規登録時に付与される無料ポイントを使えば課金せずに女性と出会うことが可能です。

ワクワクメールは信頼性の高いアプリなので人気があり、これまでに累計で700万万人以上の登録者がいます。

そして男性がワクワクメールを利用するには基本的に課金が必要になります。

悪質な業者やサクラはいるの?

完全に無料で使えるアプリの場合、広告費のみで運営されているので安全対策に十分な投資が行われないケースが存在します。

そのため完全無料のアプリにはネットワークビジネスの業者や宗教の勧誘などが多く活動しています。

また悪質なアプリの場合、サクラを使っているケースも存在します。

ワクワクメールは優良な出会い系アプリなのでサクラの心配をする必要はありません。

優良な出会い系アプリの場合、サクラを使っていることが知られるとユーザーとの信頼を失ってしまいます。

サクラが原因で多くのユーザーが離れるとアプリの運営会社にとって大きな損失です。

ワクワクメールのような優良出会い系アプリではサクラがいないので、安心して出会いを探すことができます。

ただしワクワクメールにもネットワークビジネスなどの業者が入り込むことがあるので注意が必要です。

業者の見分け方は?

女性が完全に無料で使えるアプリは、優良なものでもネットワークビジネスなどの業者が登録することがあります。

プロフィール欄で見分ける

業者かどうかの判断基準としては、まずプロフィール欄の記載を挙げることができます。

基本的に出会い系アプリのユーザーは年齢や居住地、職業などの情報をプロフィール欄に入力します。

さらに自己紹介文と写真を掲載するのが通常です。

出会い系アプリのユーザーはプロフィール欄を見て相手の人柄や信頼性を判断します。

自己紹介文は相手に好印象を持ってもらうために非常に重要です。

自己紹介文の記載がおかしくないか?

ネットワークビジネスなどの業者がアプリを利用している場合、自己紹介文の記載がおかしいことがあります。

日本語の文章に違和感があったり、出会い以外の目的で利用しているような記載がある場合には注意が必要です。

写真はネットで拾ったものじゃないか?

また自己紹介欄に掲載されている写真にも注意する必要があります。

不正ユーザーの多くはインターネット上にある他人の写真を無断で使っています。

画像検索を行えば本当にそのユーザーの写真かどうかを判断することができます。

他人の写真を勝手に利用している場合は関わらないのが賢明です。

他の出会い系業者が登録するサクラ会員の見分け方

優良出会い系アプリでは自らサクラを使うことはありません。

ただし他の悪質な出会い系サービスの業者が素人女性を装ってサクラとして入り込むことがあります。

早急に性的関係や援助交際を持ちかけてくる

男性利用者に対して性急に大人の関係を求めてきたり、援助交際を持ちかけるケースが存在します。

このような不正な利用者は掲示板にも男性を勧誘する書き込みをしているので注意が必要です。

SNSアカウント収集目的ユーザーの見分け方

その他にもSNSのアカウント情報やメールアドレスを集める目的で登録している不正ユーザーも存在します。

多数の会員にコピペメールを一斉送信している

メールアドレスなど個人情報を集める目的で利用している場合、他の男性会員に対して一斉にメールを送信するという特徴があります。

不特定多数の男性に同様な文面のメールを送っているような相手には関わらないことが大切です。

個人情報の収集を目的とする不正ユーザーは、掲示板にはあまり書き込みませんが積極的にメールを送ってきます。

悪質業者に引っかからないために・・・

危険な不正ユーザーを避ける方法としては、それぞれの特徴を把握することが重要です。

アダルト設定会員を除外する

またプロフィール検索でアダルト設定をしている相手を除外するという方法もあります。

実際に男性が女性と出会うためには、まずプロフィール検索を行います。

プロフィール検索では様々な条件を指定することができます。

対象地域や年齢、恋愛観や結婚観の他にも仕事や外見、ライフスタイルなど様々な条件が存在します。

中でも不正利用者を避けるのに重要なのが「興味のあること」です。

アダルト関係について興味のある女性を除外すれば、危険を回避することができます。

ギャンブルに興味がある相手を除外する

また「興味のあること」でギャンブルを設定している女性も問題がある可能性が高いので除外します。

パソコン利用の会員を除外する

プロフィール検索では相手が利用している携帯電話などのキャリアを指定することもできます。

不正ユーザーの多くはパソコンを利用しているので、パソコン以外を設定すれば回避することが可能です。

一般的なユーザーはスマートフォンを利用しています。

相手がスマートフォンを使っている場合は健全な利用者である可能性が高まります。

 

不正利用者かどうかは基本的にプロフィール欄の記載や掲載されている写真から判断します。

一方で条件を細かく指定して怪しい利用者を回避するのも有効な方法です。

不正ユーザーの見分け方や回避方法を覚えれば安心して出会いを探すことができます。

まとめ

優良で安全な出会い系サイトとしても評判のワクワクメールと言えども、悪質な業者やサクラはいます。

そういった業者系の会員にはわかりやすい特徴があるため、自分の身を守るため、トラブルに遭遇しないためにもここで紹介した内容を覚えておきましょう。

ただしあまり不安に感じすぎて使わないのは本末転倒です。

ワクワクメールはちゃんと出会えるサイトなので、業者を見分けるポイントに注意しつつ真剣に利用している相手を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です